GW東京散歩 1

GW終了しましたねぇ。
今年は長い休みだった方も多かったんでしょ?
皆さんはどうお過ごしだったでしょうか。
私は雑事様々の合間に一日だけがっつり歩いた。


上野の博物館のボストン美術館展へ。

ところで皆さん博物館の音声ガイドって借りたことある?
イヤホンのヤツ。
いや私もちょっとぼんやりさんなのか、今までそういう発想がなかった。
存在は知っていたけど。
ところが歌川国芳展、今回と同行してくれた友人のススメで借りてみたら
あれはぜひ借りるべきだと思った。数倍楽しめるもの。

この展示の目玉のひとつ、吉備大臣入唐絵巻。
吉備真備って覚えてる?遣唐使だよ、歴史で習ったね。
絵巻は資料集で見た!(資料集ってあったでしょ。)
絵巻物、まぁ平たく言えば巻いてある絵本であり漫画です。
どういう物語かというと
吉備真備が唐に渡って早々に幽閉されちゃうの。
彼の元同僚、阿倍仲麻呂は彼と同じく唐に渡ったんだけどさ、
(吉備さんは二度目の唐、阿部さんは一度目に一緒に渡っていたはず)←確か。もし間違っていたら教えてね。
帰国の願い空しく異国の地で亡くなってて
なんと幽鬼(おばけ)になっちゃってたの。
で、吉備さんが幽閉から逃れるように、皇帝から出される無理難題を解く手助けしてくれるわけ。
吉備さんは幽鬼とともに超能力を使えます。
超能力だもん。なんでも解決できるじゃん!子供が考えたみたいな展開!
というつっこみどころ満載のゆるさが爆発している。
絵が超ポップでさ。
最後は吉備さん無事に帰国できるらしい。

でも、百人一首の阿倍さんの
「天の原ふりさけみれば春日なる三笠の山に出でし月かも
(異国の大きな空の下で見るこの月は、奈良は春日で見た月と同じであることよ詠嘆)」
を思い出して
阿部さんは幽鬼になっちゃったんだー成仏してないのかーすっごく帰りたかっただろうなーと
気の毒でしかたなかった。そんなオチ。

展示の目玉のもうひとつは曾我蕭白。やはりすごかったー。ぶるぶるっとした。
GW中ということもあり結構な混雑具合でしたが、満喫よ。
仏像仏画の類も素晴らしく、皆さん時間があったらぜひ。

散歩は次回に続く・・・。
[PR]
Commented by Nori at 2012-05-09 01:45 x
以前借りてみて、これは情報量が違う! 楽しみ倍増! と思い、
それ以来借りるようになりました。

全然関係ありませんが、
ユニクロの企業コラボTシャツで、
なんと獺祭Tシャツがありましたよ~!
Commented by よしころ at 2012-05-14 19:42 x
僕も読んでみたくなりました(*´ー`*)
by santarablog1 | 2012-05-08 22:36 | Comments(2)

サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています


by santarablog1