サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 20日

動物としての喜び


ソチも残すところあと数日だって。
寂しいなぁ。
まだ寒い日が続くのに(憂鬱・・・)
何を楽しみに生きていけばいいのか。
自分が今までなじみの薄かったスポーツを
こんなにも楽しめる人間だとは知らなかった。

もちろん色んな駆け引きや力関係、政治力など
情熱だけではいかんともし難い事情もあるでしょうが、
スポーツは
動物だな!人間も動物だな!と実感できて心が動き涙腺が緩む。
速い方の勝ち、高い方の、長い方の勝ち、
そういうのがとても動物らしくていい。
私はスポーツの才能に恵まれなかったので残念だ。


さて、スタジオですが。
昨日は森俊之氏が来てくださいました。
森さんのオルガンが入ってますますムード出てきたよ。
b0113844_23091166.jpg
録音もいよいよ大詰め。
次のライブでアルバムタイトル発表します。

話は変わります。
昨年の〆ライブは甲府でした。
甲府の皆さん、この度は本当に大変でしたね。
葡萄の木にもたくさん被害が出たと聞いています。
山梨のワイン買ったり、温泉つかりに行ったり、
消費で応援できればと思っています。

会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!
登録はコチラから。


[PR]

by santarablog1 | 2014-02-20 23:14 | Comments(1)
2014年 02月 13日

だけど開会式のあのでかいクマ達はどうだろう・・・。

ウィンタースポーツって普段なかなかなじみがないですが
こうしてオリンピックで見れると
とても面白く、変な時間に寝たり起きたりしてる。
滑って飛んで走って銃を撃ってそりで駆け抜ける。
大昔の雪国の人々のワイルドさを思い起こさせるような
競技に胸が熱くなります。

昨年、漫画家カトリーヌあやこ先生とお会いして
アイスダンスの面白さについてご教示いただいた。
で、フィギュア団体で初めて観たんですけど
本当に面白くって驚いた。
なんなんだ、このスポ根漫画的キャラの立ち具合!と思った。
「さぁ皆様、わたくしに追いつき追い越してごらんあそばせ!」とか
言いそうな女王様キャラとその従者(に見える男性)カップル。
セクシーカップル、プチ女子でっかい男子カップル、
姉弟カップル、美女&薄毛のラブコメ風カップル、
その他大勢にまとめられそうなカップル。
これからもっと人気が出てくるんだろうな。
今年の二月はなかなか華やかでいいですね。

明日はまたまた雪予報のソチより寒い東京ですが、
我々はスタジオ。
予習を生かして進めるぞ。
明後日はメルマガの配信日です。
次号は言いたい放題のダークサイド田村でお届けの予定。
あ、前回の新曲ネタバレ号、反響のお便り多数、どうもありがとう!


会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!
登録はコチラから。

[PR]

by santarablog1 | 2014-02-13 16:02 | その他 | Comments(1)
2014年 02月 06日

二月は大事

二月になってしまった。
ほったらかしていたblog。ちゃんとします。

しかしもう冬は飽きた。
心底飽きた。
石ころ蹴り蹴り歩いていたら
近所の梅が咲いていて、それは希望のように有難い花でした。
とにかく春を待ちわびている。

でも二月は重要な時期なんですよ、本当は。
春からの準備をしておかなければ。
私なんか世間様から見たら、完全キリギリスだと思われるでしょうが、
二月は別人、別虫。
蟻ですよ。
年中キリギリスだととっくに死んでます。
まずは次回のスタジオ入りに備えてデモの整理中。
アイディアを固めています。
アルバムのビジュアルのアイディアも練っている。
ツアーグッズも考え始めている。
何しろ前回のトートバッグが非常に評判がよいので
それと並べて劣らないようにしないと。
個人的には確定申告に向けて昨年の収支を泣きながら整理中。


さて、来月早々にはお昼のライブシリーズ、
Coffee Time Lover 2014やります!
京都と東京の2ヶ所。

去年、ちょうど同じ頃、京都の同じ会場で昼のライブやりました。
そしたら帰り際にお客さんが
いつも夜だからなかなか行けないんだけど、
今日は子供を家族に預けて来れたんです!って
喜んでくれて、よかった、と思った。
あぁそうか、昼にやる意味は気持ちいいだけじゃなくて色々あるわー、
たまにはやろう、と思ったわけ。
会場の立地も、昼ならもっと楽しんでもらえそうだし。
私は古巣の京都で二泊できるし、夜には飲めるし。
いいことばっかりだ。
で、ならば東京でも。
東京も自然光が入る場所を選びました。
少しお散歩気分も出るといいな、と思って下北沢。

な、わけでして
その打ち合わせも少し始めたところです。

会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!
登録はコチラから。




[PR]

by santarablog1 | 2014-02-06 15:53 | お知らせ | Comments(1)