サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 29日

11月の予告

次回CLUB BASEMENT&名古屋京都密会マニアのゲストは
驚異の髭ギタリストひづめ・つかさ氏です。
ひづめさんには今年夏のツアー、北海道の4公演で
ギター弾いてもらいました。
なぜ北海道だけなのかって言うと長くなるんで割愛しますが
たぶん北海道に行きたかった、というのが
一番の理由でしょうね。夏だし北海道だし。
それで予想通りすごく楽しいステージだったのですけども
みなさんにもその様子をちら見していただいて
11月のCLUB BASEMENT&名古屋京都密会マニアを
楽しみに待っててもらおうという気持ちです。

[PR]

by santarablog1 | 2009-10-29 14:15 | お知らせ | Comments(1)
2009年 10月 26日

CLUB BASEMENT

Vol.5終了!
たくさんのご来場、どうもありがとう。
ローズ高野さんとの夕べ、楽しんでもらえたでしょうか。
三人で色々準備した甲斐あって
私自身はすごく楽しかった!
特にローズ&田村の初づくしのくだりは緊張したけど
面白かったです。自分で言っちゃう。

来月もCLUB BASEMENT楽しみにしててね!
[PR]

by santarablog1 | 2009-10-26 12:24 | その他 | Comments(3)
2009年 10月 24日

明日は

東京、雨は久しぶり。
気温がぐっと低くなりました。
明日のCLUB BASEMENT準備は完了。
渋谷の地下実験室で待ってるぜ!
[PR]

by santarablog1 | 2009-10-24 21:48 | お知らせ | Comments(3)
2009年 10月 20日

盛りだくさん

ローズ高野氏とのリハーサル。
いやもう今回のCLUB BASEMENTは盛りだくさん!!
高野さんはプレイヤーとしてはもちろん
アレンジャーとしても活躍している方なので
演奏しながらたくさんアイディアが出てきます。
これまでのCLUB BASEMENTとはまったく違った感じになるはず。

例えばこの曲はこんな感じになる。
動画はこちらへ
お楽しみにー。

リハ終わってコーヒーを飲みながら雑談。
いい大人がそろって
なぜかオリジナルポケモンの考案に夢中になる。
ポケモンにはタイプがあるらしい。
水系とか電気系とか。ピカチュウは電気系ね。
それで進化すると名前も変わって強くなるらしい。
性別もあるらしい。得意な攻撃もある。
私が考案したポケモンはこちら。
b0113844_2140898.jpg

もちろんバームクーヘンがもとである。
お菓子系ってのはないらしい。
みんなにすごくほめられた。そうでしょうそうでしょう。
素晴らしすぎて
分裂の裂の字を間違えて思い出せなかったのもご愛嬌だ。
でもどっちかっつーとアンパンマンに出てきそうかも。
[PR]

by santarablog1 | 2009-10-20 21:41 | その他 | Comments(6)
2009年 10月 16日

ギザミ 今里筋

ハウステンボス終わって
大阪まで少し日があったので東京に戻らず。
地元に寄って我が家のロハスヒーロー、ヒロシらと釣り。

周防大島の先の沖家室島まで行く。
何しろ潮が良くないのと(承知で行った)
私が下手なのとで
ほぼギザミ。
b0113844_19395398.jpg

ヒロシはキスとかも釣っていた。
どうして私が下手だということが魚に伝わるのでしょう?
早々にリベンジしなければならない。
釣った魚は帰ってすぐに七輪で焼いて食べたよ。

そして大阪。
ワイヨリカさんとのツーマンイベントだった。
ご来場のみなさん、ありがとう!
いつもと違うムードの中、新鮮な気分でした。
同じ形体のユニットで持ち味がまったく違うというのは
面白いものです。
CDを買って帰ってくれた方々、いっぱい聴いてね。

大阪では通りのことを筋(すじ)と呼びますね。
全国的に知られている例としては、御堂筋でしょう。
そして大阪の地下鉄には
その筋の名前がついている路線がいくつかあります。
先ほどの例にあげた御堂筋に沿って走る御堂筋線。
それから堺筋線、今里筋線。
御堂筋は見慣れてしまって「みどうすじせん」と読めるのだが
堺筋線と今里筋線は
どうしても筋肉をイメージしてしまう。
b0113844_19412151.jpg

特に今里筋線は
今里の部分がペスト菌を発見した北里博士、北里大学病院を連想させることから
今里なんとか博士が発見した
手の小指の付け根しかも手のひら側に位置する、
ほんとにもう見逃してしまうくらい極々小さいが
周辺筋肉から独立した役割を担っている筋肉。
発見者の今里なんとか博士の名前をとって
「今里筋」みたいな。ね、わかる?
線の字が腺を思わせるのも人体の一部っぽいイメージ。

関西には来月も行きますよ。
また会おうぜ。
[PR]

by santarablog1 | 2009-10-16 19:43 | | Comments(4)
2009年 10月 13日

私の連休

ハウステンボス、ご来場の皆さんどうもありがとう!
昼間歌うのは久しぶりでした。
いつもと違うムードで新鮮でしたよー。

前日夜に
羽田から長崎まで飛行機で移動したんですけど、
雲がなかったので街の灯りがとてもはっきり見える!
一度千葉方面に向かっていって旋回して西へ。
離陸して30分弱できらきらしている名古屋を通過。
40分くらいで
逆Yの字型の賀茂川や碁盤の目の道路が特徴的な
京都を通過。ひと目でわかった。ちょっと興奮。
その先にひときわ明るい大阪の街と大阪湾、
その横に神戸と思しき街。しばらくして瀬戸大橋も確認。
関門海峡もばっちり見えた。
晴れていればこんなに地上が見えるんだ、知らなかった。

ハウステンボスはほんとにきれいな街。
b0113844_15464216.jpg

ちょうどサンヴァンサン祭の開催中。
1000円の参加パスを買うと100種類のワインが
テイスティングし放題という夢のような祭りです。
チーズやソーセージをつまみながら
小さなグラスで色んなワインを楽しめる。
b0113844_15492369.jpg

もちろん私もステージ終わってすぐに参加。しあわせー。
毎年恒例の人気イベントだそうです。
嬉しそうなあから顔や、いかにもワイン通の方々や
美味し過ぎて酩酊組や、テイクアウトのデリを片手に仲間同士で盛り上がり組や
美しい街で幸せそうな大人たち。
やるなーハウステンボス。
[PR]

by santarablog1 | 2009-10-13 16:00 | | Comments(4)
2009年 10月 10日

みんないびつな子供だった

台風は過ぎていきましたがみなさんの街は大丈夫でしたか?
東京はすっかり秋めいて
渋谷のビルから見上げる空だって充分に高い。

先日、もう夜も遅い時間に近所の小学校の脇を通りかかると
無人のグラウンドにテントが設営してあった。
そうだ、運動会シーズンなのだ。
いきいきと走り跳び歓声をあげる子供達の姿を思い描いて
おぉ笑顔よ、未来よ、希望よ、健全なる肉体に宿る精神よ、
とか思っちゃって一瞬頭の中に鳩が飛びかけたんだけど、
でもちょっと待てよ。
考えてみれば私は運動会大嫌いだった。
走るのも早くないし、変な踊りを踊らされるし、ブルマーだし
雨が降ればいいのに、熱が出ないかなぁ、しまいには学校火事にならないかなぁ
なんて毎年願っていたものだ。
まわりの大人が運動会だねぇ楽しみだねぇがんばれよとか言うたびに落ち込んだ。
きっとこの小学校にも私のような子供が何人も通っているだろう。
今頃ベッドの中でためいきをついているかもしれない。
大人は時々勝手に子供の理想形を作ってしまう。
その形には収まらない子もいっぱいいるのに。
ごめん。忘れてたよ。
子供の頃の私が腕組みして
仁王立ちで頬をふくらませて睨んでいるような気がした。

さて三連休最終日は佐世保ハウステンボスでステージ。
お待ちしております。
[PR]

by santarablog1 | 2009-10-10 00:05 | その他 | Comments(4)
2009年 10月 01日

秋の雨と心のうちを暴露

本日は復帰後初で赤ジョニーとおでかけ。
雨が降っているのに革靴かい?と思う方もいるかもしれない。
大丈夫、ウエスタンの革は強いぜ。
カウボーイが履いてるぐらいだぜ。
しかし滑るぜ。それはもうコンバースぐらい滑るぜ。
よく考えたらカウボーイのいる場所は
雨があんまり降らないぜ。

久しぶりに生歌を聴きに行った。
とてもよかった。
歌は思想だ。
楽器だって本当はそうなんだけど
歌は言葉をともなうから思想が伝わりやすい。
だから自分で歌を作って歌う人はすごい勇気と覚悟を持って
歌っている。
それが私にとって普通過ぎて忘れていたのだけど
思い出させてもらった。
そして個人の思想からとき放たれた
人の作った歌を歌う喜び!
責任のない、いや、責任はあるけども遊べる領域というかね、
役者になりきれる嬉しさというかね。
それも確かにある。大胆になれる部分もある。
そういうのもやりたくて
密会マニアとかCLUB BASEMENTをやってるんだ。
どっちも楽しんでもらえると嬉しい。
それが我々ピエロの喜びであるから。
今日はピエロの心の舞台裏を暴露してしまった。
[PR]

by santarablog1 | 2009-10-01 00:03 | その他 | Comments(2)