<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 28日

GWにむけてのごあいさつ

GWがいよいよ始まる。
みなさんどっか行くのかい?いいねぇ。うらやましいねぇ。
私?私は行かないよ。
たまった諸事雑事を片付けながら過ごすのよ。
間でちょっと遊ぶのよ。
ここのとこ人と会うと
皆さん口々に「おぉこれが二代目ですか」と
私のリュックを指差して言うので
なかなか恥ずかしい。

それでは素敵なバカンスをたのしんできてくれ。
帰ってきたらまたサンタラの情報をチェックしてくれ。
水面下で色々進行中です。くひひ。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-28 22:04 | その他 | Comments(3)
2009年 04月 23日

さようなら、師匠

初代ジョニーと別れたのもそう、昨年の春の日のことだったよ。
あいつは言ったぜ。
気にすんな、おれがもうダメだってことはおれ自身が一番わかってんのさってね。
今、やつは鹿や熊の剥製のような気品を持って部屋の片隅でオブジェとなっている。
君を捨てられるものか、ジョニー。
だいたいどうやって捨てるのだ。
君は燃えるのか燃えないのかジョニー。

そして今年の春、またひとつ別れの予感がする。
長年おれの相棒だったリュック師匠がいよいよヤバい。
b0113844_19525383.jpg

思い返せばリュック師匠にはお世話になったものだ。
出会ったのは学生時代。
もうかれこれ10年以上おれとともに歩き続けてきたわけだ。
(これについては皆様にお配りした小冊子、失言なんとかに詳しく書かせていただきました。)
辞書二冊入れられたって、傘の嫌いなおれに付きあって雨に濡れたって
時々はバスタブで足で踏み洗いされて
それでもほつれひとつないご自慢の漆黒バディー。
10年以上前の鞄を持ち歩く私は確かに女として失格ではあります。
ふた親も嘆くだろうと思います。
しかし私の両手を自由にしてくれるのは師匠だけ。

ところがだ。つい数週間前から師匠の様子がおかしい。
まずチャックの、あの持って引っ張る金属部分が折れた。
ふと気付くとしばしばチャックが開いている状態になっている。
歩くと左側だけ肩のベルトがずれ落ちる。
それどころか本体とベルトを留めるパーツがイカれてしまって
なんの予兆もなくすぽっと抜ける。
リュック師匠、我々蜜月も終わりが近いようです。
ほらあんなに西の空が赤いじゃございませんか。
どうかゆっくり休んでください。
b0113844_19531593.jpg

紹介します。二代目リュックちゃんです。
ちょっとだけギャル系です。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-23 19:53 | その他 | Comments(3)
2009年 04月 19日

愛されすぎて困っちゃう

CLUB BASEMENTにお越しの皆さん、どうもありがとう!
いかがだったでしょうか?私は楽しかったー。
フィドルとの共演は思った通りよかった。
日本ではなかなかああいうフィドルを弾く人がいなくて
もっとバイオリンですって感じになるのよね。
しっくりしてたと思います。
b0113844_22504286.jpg

さて夏のツアーはBYGからスタート。
NEWアルバムをがっつりやりますよ。

終演後、サンタラを応援してくれる関係者の皆さんが
たくさん集まって乾杯。
私の好きな人がいっぱい来てくれたので
誰と話そうか、嬉しい悩み。結局話そびれた人もいたはず。
しかし場を見渡すと、
新たに出会った人々同士が
楽しそうに会話してくれていたのでおおこれぞ渋谷のサロンだと思った。
音楽と新たな出会いと酒があって
しかもみんなサンタラを愛してくれていて私は幸せだ。
幸せすぎて酔っ払いパンチラ寸前だ。くほほ。
b0113844_22595633.jpg

photo by y yoshinaka
ライブラッシュはひと段落。
ちょっと遊びたい。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-19 22:51 | その他 | Comments(3)
2009年 04月 16日

もちろん傑作

NEWアルバム"It's So Easy"に関してのニュースが発表されてます!
詳しくはオフィシャルサイトでね。

ジャケはこんな感じよ。
b0113844_2293935.jpg

映画のポスターみたいのがいいな、
ハードボイルドなのがいいな、それでも軽やかさがあるといいな
と思って鉛筆でラフな絵コンテを描いた。
やっぱあれだね、自主レーベルとなると燃えるね!しょうみな話!くひひ。
カメラマンは男性。ロックな写真を撮る人です。
デザイナーは若い女性です。若い女性!
今までサンタラのスタッフに最もいなかった種類!
現物ができあがるのはこれから。わくわくー。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-16 22:10 | お知らせ | Comments(2)
2009年 04月 15日

おにぎりの好み人それぞれ

CLUB BASEMENTのリハささっと終わる。いい感じで順調。
CDジャケの件も順調。
順調って素晴らしい。

最近は忙しいのであまりうちにいない。
うちにいても忙しいので料理する時間がない。
だからコンビニにはとてもお世話になっている。
コンビニで何を買って食べるかと言えばおにぎり。
自分で作ったおにぎりも美味しいけどさ
コンビニのおにぎりって独特の美味しさがあるよね。
冷たいのにね。よく研究されているのでしょう。

私が買うコンビニおにぎりベスト3は
1 梅干
2 赤飯
3 シーチキンマヨネーズ
であると、頼まれもしないのに堂々と発表する。
(2位と3位の差はとても激しく、梅干や赤飯が売り切れの場合
もうそれは舌打ちしてしまうがっかりさで買う。)
私にとって理想のおにぎりは、
フランスパンのように噛みしめてしみじみするようなもの。
あるといいのにって思うのはきゃらぶきが入ってるもの。渋すぎる?

コンビニおにぎりの好みについて人と話すと結構面白いよ。
「赤飯って買うやついるのかって今まで不思議に思っていたけど、あんただったのか!!」
って驚かれたこともあるし
昆布とかおかかって地味だよなぁとずっと思っていたけど
知人Mさんは梅干がなければ昆布買うんだってよ。おどろきだよ。
ちなみに砂田君は1位シーチキン2位鶏五目3位ネギ味噌とか創作系 だってさ。
鶏五目!昔食い過ぎて猛烈に飽きてここ十年選択肢にないも同然だぜ。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-15 23:49 | めし | Comments(2)
2009年 04月 12日

大阪

大阪knaveにご来場の皆さん、本当にどうもありがとう!!
all standingであのぎちぎち感に
数年前のミナミホイールを思い出しました。
気持ちよかったです、本気で。

新しい音源を楽しみにしていてくれ。
そしてニュースをちょくちょくチェックしてくれ。
そして私が大阪のみんなを愛していることが
少しでも伝わってくれているといいのだけど。
またすぐに会えるよ、6月に。

さて明日からはこれまた愛する東京のみんなに見てもらう
CLUB BASEMENTの予習に励むのよ。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-12 23:49 | その他 | Comments(0)
2009年 04月 11日

老人と山

下北沢440にご来場の皆さん、どうもありがとう!
明日は久しぶり大阪です!
すごい楽しみ。

ところでおれは最近猛烈に忙しいのだ。
死に際に「あの時私は忙しかったベスト10」を
発表される機会があるならば、たぶんランクインするだろうと思う。
しかし世の中には
今が人生で一番のんびりしたシーズン、いわゆるグレート余生を過ごしている人もいる。
じいちゃんだ。うちのじいちゃん。
満92歳。
彼は実に充実したグレート余生を満喫している。
源氏物語の原文と色んな人の現代語訳を読み比べをしてみたり
目の手術を受けてみたり
インターネットって何かしら?と思ったら調べてみたり
散歩したり、便利グッズを手作りしたり。
しかしまだ暇は余っている。なにしろ余生だ。
それで先日とうとう上京してきた。
私に会いに来た。新幹線に乗って。
こっちから行きますのに。
つーか一年に一回くらいは帰省してるしね。
私に会いにというのは口実で、ちょっと旅したかっただけだと思う。
ですからご希望通り温泉にご案内した。箱根だ。
一泊ゴチになった。ありがたい。
でももうちょっと時間のある時の方がよかったな!!
箱根から富士山を見てご満悦の92歳。
b0113844_0574967.jpg

まだまだ余生突っ走るぜ。

さて、私も明日の準備をするか。
大阪のみんな、会場で待ってるよ!!
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-11 01:00 | その他 | Comments(6)
2009年 04月 07日

春のライブ週間&TVのニュースをみる春のおれ

明日から来週末までライブ続き。
都合の合うところへ皆様どうぞいらっしゃいませ。
春だからすこしメロウな感じでやろうかしらと思っている。

夜があったかくなって、目をつぶってぼーっとしていると
嬉しさがふつふつとこみあげてにやけてくる。
風呂あがりにあわてて服着なくて済む。靴下履かずにすむ。
スリッパもいらない。裸足。春だ。
そうそう、私が愛するカープなかなか調子がいい!
ミニ侍JAPANみたいな戦い方をしている。
あぁ新球場行きてぇなー。なんて
ミサイルだの献金だのイヤなニュースを一瞬忘れる。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-07 00:21 | お知らせ | Comments(1)
2009年 04月 03日

さば缶

夏のツアーの先行予約、大変賑わっているようです!
うれしいぜ、マジで。
みんなと会えるのを楽しみにしてるよ。
おっとその前に、今月は東京大阪でそれぞれ違った企画で歌います。
詳しくはオフィシャルサイトを見ておくれ。

ところでみんな、魚の缶詰好きかい?
食いしんぼの私ではあるが、
これまでツナ缶以外の魚類缶詰になじみがなかった。
昨年、とあるミュージシャンにごちそうしてもらったパスタが
非常に美味しくて、しかも簡単。
というわけで作り方をメモしておきます。
主役はサバの水煮缶だぜオーイエー。

サバとキャベツのスープパスタ

まずはしょうがとにんにくをみじん切りして
鷹の爪少々とともに香りが出るまで軽く炒める。
サバの水煮缶を煮汁ごと投入。
水と和風顆粒だしを加える。
市販のそばつゆをすこーし入れる手もあるが
甘くなり過ぎないようにほんのちょっとにしといて。
適当なとこでカレー粉投入。
醤油、塩などで味を整え、キャベツをだいたいに切ったものを投入。
キャベツはくたくたになるくらい煮るのがよい。
そしたらゆでたパスタを入れてできあがり。
パスタは少し固めにゆでろよ、できたらすぐ食べろよ。
美味しいです。

サバの水煮缶とか鮭の水煮缶を見ると
なんとなく桂ざこばという名前が脳裏に浮かぶ。
そして斜め下のアングルから氏が白いかっぽう着を着て
調理している映像がふっと目に浮かぶ。
何故だろう?確かに私はざこば氏が好きだが。
というわけでおっちゃん的哀愁をただよわせながら作ると
美味しいサバパスタができるかもしれない。
[PR]

by santarablog1 | 2009-04-03 00:39 | めし | Comments(1)