サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

今週の予定は!

火曜日、急遽渋谷で歌うことになった。
BARFOUT! presents『club authentica vol.29』

そしてなんといっても今週末はCLUB BASEMENT第二回
森俊之さんとがっつりセッション!!
あの空間で森さんとできるなんて、贅沢だわ~。
今週末は個人リハーサルに余念がなかったってわけ。
予約など詳しくはオフィシャルサイトLIVEをごらんください。


それで明日はレコーディング。
私、今結構ギリギリよ。いい意味で。
あぁこうして12月も終わるんだきっと。
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-30 23:34 | お知らせ | Comments(1)
2008年 11月 28日

ケーキ

私の幼き頃の文集が
実家の押入れの奥から発掘されたそうです。
妹がわざわざ宅急便で送ってよこした。
わざわざとはこういう時に使うための言葉であります。

一年生の頃と思しき私の字。
タイトルが泣かせる。
b0113844_023308.jpg

子供の作文というのはためらいがなくていい。
私が書いたはずのものなのにまったくそうは思えない。

最後になかでも気に入った幼き私の名作を。

「ケーキ」

いもうとが、ハンカチーフをかぶって、ダダダダダーとはしってきました。
へんだなと、おもいました。
おかあさんが
「くくく。」とわらったのでわたしも
「くくく。」とわらいました。
とても、ゆかいな日だと、おもいました。

おしまい。

ケ、ケーキ関係なし!?
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-28 00:27 | その他 | Comments(8)
2008年 11月 25日

乙女というよりは職人

いよいよ寒くなってきた。
早くも夏が恋しくなってきた。

ところでミシンが使える人がうらやましい。
ニットが編める人も素晴らしい。
秋の夜長は手芸だろう。乙女の秋は手芸だ。
私と乙女はぱっと見、無関係に見えるに違いない。
しかし
昔、片目を病んで療養中、ひたすら凝ったものといえば手芸である!
布でできた熊を作った。
布でできた熊。可愛く言えばテディベア。
療養中にテディベアを作るなんて70年代の少女漫画くらい乙女だ。
何度でもつっこみたまえ。
しかし、テディベア作りはかなり面白い。
なにせ立体だからね。
生地も目玉も身体の中に詰める詰め物も凝ろうと思えばいくらでも凝れる。
間に合わせの材料で作ることもできるし
専門店に行って材料を手に入れて高級熊を作ることもできる。
熊の手足首はジョイントでつながれるので動かせる。
目玉や鼻の位置で不細工にも可愛くもなる。
何体も作ったので乙女から職人に昇格。
全部人にあげた。
手元にはひとつも残っていない。
なぜなら私は作るのが好きだっただけで、
テディベアが好きだったわけではないからだ。
あの熊たち今頃どこでどうしていることやら。
誰にあげたかも、もう忘れてしまった。
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-25 22:01 | その他 | Comments(3)
2008年 11月 20日

秋の夜長に

秋だ秋だ。東京の秋も熟した。
晩秋がしずくの形をしてあちこちにぶら下がっている。
b0113844_21414587.jpg

夜が長いからこんな本はいかがでしょうか。


b0113844_21422180.jpg
「アコーディオンの罪」 著 E・アニー・プルー 

シチリアの移民が持ち込んだ一台のアコーディオンを巡る
たくさんの人々の長いお話。
アニー・プルーの有名な作品のいくつかは映画化されている。
「シッピングニュース」とか
「ブロークバックマウンテン」とか
映画にしたくなる気持ちがよくわかる。
映像が見える。
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-20 21:42 | 読書 | Comments(2)
2008年 11月 17日

カントリーダンス!

雨あがり、歩いていたらお祭りに遭遇した。
JAのお祭りのようで、産直の野菜やそれらを使った出店がたくさん。
エコ系ワークショップや昔の農機具の展示などもあって
なかなか今時のお祭りっぽい。

アンパンマンショーもあるよ。
ショーの後はアンパンマンがサイン会してくれるんだよ。
それはアンパンマンのサインというよりは
中に入っているお兄さんのサインだけどね。でも並ぶちびっこ。
ご近所のおばさま達や同好会のみなさんも踊るよ。
しゃもじを打ち鳴らしたり輪になったりして踊る。
ひときわ目立ついでたちの団体あり。
赤いウエスタンハットをかぶって、黒いジーンズに派手なプリントのTシャツ、
足元にはウエスタンブーツ。
間違いない!カントリーダンス同好会の皆さんである!
ひと踊りキメた後らしく、晴れやかな表情で互いの健闘をたたえあう皆さん。
私の母より年上とおぼしき方々ばかりだが
とても健康そうだ。
ちなみにカントリーダンスとはこのような感じである。


なぜ私がカントリーダンスを知っているかと言えば
私はアメリカンフォークソング部出身だからである。
先輩から強引に伝授されたからである。
しかも「神戸に踊れる店があるから、今度みんなで行かへん?」と
誘われて行かへんかったわけである。
行かへんかった理由は私がまだ若くて
この絶妙にダサかっこいいぎりぎりセーフいやアウトな味を理解できなかったからである。
(しかし酒が入ったり、やけくそな気分になると普通に部室で踊った。)
今だったら勇んで行くのになぁ、いやマジで。
ミック中西&ジャンボリー、とかテリー清水&ウエスタンボーイズとかいった名前の
思いっきり和製カントリーバンドの生演奏かなんかでねー。

しかし彼女達のダンスが見れなかったのは残念だった。
フラや社交ダンスだってあるのにさ、この方々はどういうわけか
この超マニアックなカントリーダンスなるものと縁があったのだろうね。
いつかカントリーダンス界に極秘潜入してみたいものである。

そんなことを考えながらふらふら各ブースをひやかしていると
東京らしくない匂いがする。
ふとあたりをみまわすと柵が見える。何かが動いている。
移動動物園かと思って近寄ってみたら
豚が三頭ふごふごしていて「TOKYO X」って書いてあった。
OH!これがトーキョーエックス!!食いてぇ!
さすがJA。動物園でなく産物の展示だったわけね。
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-17 00:47 | その他 | Comments(5)
2008年 11月 11日

らみちゃんの季節

遅くなりましたけど
週末のライブにご来場のみなさん、どうもありがとう!
いつもとちがった感じ楽しめてもらえましたでしょうか。
BYGでのCLUB BASEMENT第二回のチケットも予約開始になったようです。
森俊之さんをゲストに迎えてがっつりセッションしまっせ。
どうなるかわくわくだ!
昨日はレコーディング。
b0113844_22213341.jpg

爽やかな笑顔のエンジニアむとーさんと砂田くん。
モテそうな感じに撮れていることに関して
私に感謝してほしい。

急に寒くなってきて憂鬱。
気持ちは切ないし肌は乾燥するし。
しかししかしラミーの季節なのである!
b0113844_2221295.jpg

ラミーは冬季限定商品。
口溶けが勝負だから夏には売れないそうだ。
そうでしょうそうでしょう。
こっくりとしたガナッシュとぶりっとしたレーズン。そして華やかなラム!
すーきー。
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-11 22:25 | その他 | Comments(5)
2008年 11月 08日

出た!

ちょっとバタバタしてたらもう週末じゃん!
一週間近く放置状態だったblog・・・。ごめんよ。
明日はライブ。きっといつもとはちょっと違った感じになるぜ。
阿佐ヶ谷にいらっしゃい。

オバマさんが大統領になるのが決定した日。

自転車に乗りながらラジオを聴いているおじさんを見かけた。
耳にイヤホンをつっこんでいたなら
ラジオを聴いているか、はたまた携帯オーディオプレイヤーか
判別は不可能でしょう。当然ながら。
なぜラジオとわかったかというと音がもれて聞こえたからです。
なんとおじさんはラジカセを肩と耳の間に挟んで聞いていたのだ。
しかもでかい、別に全然携帯用でない、
どっちかっていうと据え置いて使いたいタイプのラジカセだ。
辞書二個分くらい。
驚いた。思わずますだおかだのごとく「出た!」とちっちゃく呟いた私。
危ないから自転車に乗るかニュースを聴くかどっちかにしてほしい。

うちに帰ったらロハスな情熱団塊世代ヒロシ(伯父)から
またしても情熱クール宅急便が届いていた。
もう熱いんだか冷たいんだかわからないダンボールを恐る恐る開けたのよ。
相変わらずきわどいセンスの収穫物ですよ。
ものすごい量の生姜とか紫色の人参とかね・・・。もうなれっこですよ。
さらに脱力したことに「むかご」ですよ。
むかご!!ちょっとした家庭菜園でむかごを作るセンス!
美味しいけどさぁ・・・。
やっぱヒロシはどこまでもアウトロー。

ヒロシには身近な菜園ライバルがいて、その名もマサオ。
マサオも私の親戚である。
今回の情熱宅急便にはマサオ作品、椎茸も入っていると
事前に情報を得ていたので楽しみにしていたの。
椎茸は美味いね。しかもスタンダードだね。
b0113844_032017.jpg

でかい。だいぶでかい。
マサオさんよ、
これは椎茸かもしれないけどジュラ紀の植物みたいで不気味です。
一枚が1パック以上の量あります。
ぜんぶで6枚、都合6パックほどの椎茸。
どうして私の親戚はみんなこういう極端な悪ノリみたいなことをしたがるのかしら。
血かもね。
私達、普通であることって難しい。
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-08 00:32 | めし | Comments(4)
2008年 11月 04日

まだ青いぜ

連休でした。みなさんはどんな風に過ごしたんでしょうか?

土曜は
今週末のNEXT SUNDAY 3rd Birthday『逢い引き ~ピアノのある部屋』
リハのため、青梅にあるStudio MEWへ。
NEXT SUNDAYでは一度密会マニアをやったことがある。
3周年おめでとうございます、というわけで
件(くだんと読む)とともに歌うことになった。
件の橋本さんとは長いお付き合いをさせていただいている。
せっかく長く付き合っているのだからセッションしない手はない。
たくさんセッションします。
件の歌も歌います。
自分の描いたものでない詞を歌うのは面白い。
まだ歌い始めたばかりの二十歳そこそこの頃の気持ちに、すっと戻される。
いつもならリハで数回歌うと、なんとなく歌の正体が見えるような感じになるんだけど
橋本さんの作る詞はとても独特なので
どんな私で歌うかまだ決まってない。
自分自身とても楽しみです。

翌日、阿佐ヶ谷のジャズバーに歌を聴きに行った。
大学時代の先輩が、香川からこちらへ歌いに来たのです。
もう何年ぶりだ?
驚かせてやろうと思って内緒で行って後ろの方の席でこっそり観ていた。
でも途中でそんな小細工は忘れてしまった。
今先輩はボサノバシンガーになっていて、やってるジャンルは昔と違うのだけど
なんというかなぁ、基本のところが全然変わってなかった。
人生がしっかり見える歌。
昔から先輩のそういう歌が好きだったので
嬉しくって目頭が熱くなった。
忘れそうだった気持ちを思い出させてもらった。
思い出せた自分がまた嬉しかった。

というわけで
私もまだまだ青いじゃん!青いっていいじゃん!と実感した連休でしたよ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-04 00:39 | その他 | Comments(1)