<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 30日

お知らせ&そろそろ

先日出演した18Rのphotoレポート(by Naoaki Okamura)が届きました!
会場の様子 
サンタラ
のりのりの写真ものりのりらしくて素敵だが
Okamuraさんの写真も好きなんだYO!
写真の写真って面白いね。
しかもその写真にうつっている私の後ろに私。
人形の中から次々人形が出てくるロシアの土産ものなんだっけね、あれみたい?
ちがうか。

ところで
そろそろ鍋の季節だね。
誰がどんな風に作っても無難に美味いのはキムチ鍋。
寄せ鍋は具と薬味でだいぶ変わる。
鱈の白子の鍋とかいい。牡蠣とかね!瓶ビールのあと冷酒で。

先日やさ男三名とメシを食う機会があって
カレー鍋を作るということになってね。
全員で買出しに行ったのはいいが、なにせ誰も食べた事のない鍋なので
具なんかをどうしたらいいか、ややもめ。
しかし男性のスーパー買出しはやっぱり私とちょっと違うね。
大胆かつ挑戦的。

その実験じみた鍋会のおかげでカレー鍋にマッチする具がよくわかった。
豚肉スライス(部位はお好みで)、鶏肉(部位はお好みで)ソーセージ
レタス、水菜、ブロッコリー、タマネギ、長ネギ
縦半分に切って両面に切れ目を入れ油多めで焼き色をつけたナス、きのこ類。
豆腐より厚揚げか油揚げがよい!
これベストよ。
出汁はぜひ和風で。カレーうどん用のルーとカレー粉をあんばい良く両方使うように。
ルーだけだととろみが出すぎてダメ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-30 23:57 | めし | Comments(2)
2008年 10月 28日

NORTH SIDE 無事終了

北海道から帰ってまいりました。
旭川、芦別では
今まで経験してきたライブと全然違うお客さんとの近さが
とても新鮮でした。
このオープンマインドさは内地にはないよ。
札幌では地元で活躍するミュージシャンであり
ラジオDJ&Dであるタック&chikoのお二人とセッション。
翌朝の番組にもお邪魔し、どっぷり北海道につかった数日間でしたよ。
あらためて、お世話になった方々、ご来場のみなさんどうもありがとう!
またきっと会える気がしています。

今回道内は車での移動だったので寄り道しようと思っていた。
出会った人々が色んな情報をくれて
高速道路は利用しないで走った。
こんな景色や
b0113844_1035838.jpg

すなだくんの心のふるさと巡礼に付き合ったり。
b0113844_1042771.jpg

滝を見たり湖を見たりしながら。
北海道の山は落葉樹が多い。
だから紅葉もギリ終わりかけの木々が美しいことよ。

色んな町へ行くと
「もし私がここで育っていたら今どんな私になっているだろうか」と
パラレルワールド的なことを想像する。
今まで想像した中で一番違う私は
多分「東京で育った私」であったのだけど
それと並ぶくらい「旭川や芦別で育った私」は違う。
東京で育った私は歌を歌っていない気がする。
逆に北海道で育った私は歌を歌っていて
でもその歌は今歌っている歌とは全然違う。
もっと言葉の少ない歌を作っていると思う。
旅は面白い。旅に出て出会うのは別の自分。旅行会社の宣伝みたいだけど。

こんな気持ちを私らだけで味わうのは
なんだかもったいなくて、今度は誰か連れて来られないか、一生懸命考えてみる。
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-28 10:05 | その他 | Comments(1)
2008年 10月 26日

札幌くぅ!

札幌くぅ終了!楽しかったよー。3日間の北海道満喫しました。人と自然とふれあいを楽しんだ毎日でした。明日早朝ラジオに登場するかもよ。ノースウェーブ出ちゃうかもよ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-26 22:23 | Comments(5)
2008年 10月 25日

芦別ライブ終了!

旭川から芦別へ。THE北海道!な景色を眺めての移動で私は大変満足だ。どうだ、うらやましいだろう、そりゃそうだろう。詳しくは東京に戻ってUPするぜ。ライブはもちろん楽しかった!とてもあたたかい芦別の皆さん、どうもありがとう!
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-25 21:56 | Comments(9)
2008年 10月 24日

初旭川!

b0113844_22155988.jpg

雨もやんで、とてもとても楽しいライブだった!旭川のみんな、アーリータイムス、ありがとう!また来る約束したぜ。ただいま打ち上げジンギスカン中。
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-24 22:15 | Comments(5)
2008年 10月 20日

Rec開始!

もうおなじみSMASHING MAG Naoaki Okamuraによる
スターパインズカフェでのライブphotoレポートです!

ところで週末は新作にむけてレコーディング開始。
エンジニアむとーさんとともにスタジオに入った。
ギターベーシックの曲から手をつけることに。
これはすなだエリアの写真。
b0113844_0254171.jpg


休憩中にスタジオの方とお話していて
最近スタジオに来たばかりのB3(オルガン)を見せてもらう。
メンフィスの教会から来たんだって!はるばる東京へようこそ。
古い楽器にはエピソードがある。
私がいつも曲作る時に使うギターは60年代のものだが
彼にも歴史があるわけだ。
彼は京都のUSEDギターショップの店長によって
直接アメリカで買いつけられてきた。
だから日本に来てからのオーナーは私オンリー。
ものすごい弾きこまれたギターだと
ひと目でわかるほど傷があるんだ。
サウンドホールの下の部分が削れているもの。
ペグ以外は発売当時のオリジナル。(ペグは固かったので私が変えた。)
不思議な縁だな、お前とおれ。
彼が喋れたなら面白い話がいっぱい聞けるだろうに。
60年代のことだから、ヒッピーが最初の持ち主かな?
それともブルースマンかな?
ニューヨーカ-だったかもしれないし
オクラホマの農夫だったかもしれんな。
どうして喋れないのか不思議なくらいだ。

さて、とある一曲のギターが録音できたので確認のため仮歌を入れてみる。
それがよかったためOKテイクに。天才おれ。
数曲分のギターを撮り終えて作業終了は明け方だった。
だいぶはかどったぜ!

そうそう、
FM NORTHWAVEにお邪魔するといつも一緒にスタジオセッションしてくれる
タックハーシー&chikoのお二人が、
札幌くぅでのライブにゲストとしてちょこっと遊びに来てくれるよぅ。
スタジオの空気再現します!
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-20 01:01 | その他 | Comments(2)
2008年 10月 16日

時間を間違う

ここのところあまりなかったのに久しぶりにやった。
人との待ち合わせ時間を大胆に間違った。

だいたい待ち合わせするのに3時52分にハチ公前でね、なんて
そういった半端な時間には約束しないものだ。
4時きっかりだろうが3時52分だろうが
一分一秒はいつだって平等に過ぎるものだから
別に52分に待ち合わせしたって同じだけど
やはりそこは思い切って4時ってことにしてもらいたい。
52を覚えるのがめんどくさいじゃないか。
ということで、
我々の庶民の約束のほとんどが最小で10分をひとつの区切りとしていて、
そうは言ってもまぁまぁなんてことになって30分で区切って
●時きっかりか、まぁ●時半にってことが多いだろう。
だから私は自然と大胆に1時間単位で間違うハメになる。
3時と4時を間違うし
5時と7時も間違う。
これは子供のころからよくやる失敗。

さて北海道3ヶ所ツアーが近づいてきた。ぼちぼち準備している。
行きたいから行く行ったことのない町へ行くんだ。
北海道はどれくらい寒いのか気になる。
昨年の同じ頃、札幌にて臓器移植にかんするライブイベントに出演したはずで
(FMノースウェーブさんのコメント録音していて思い出した。)
自分が書いた昨年のblog記事を見てみる。
おぉ、まさにジャスト10月26日、札幌行ったとの記録発見!!
夜になるにつけ気温が下がってびびっている私。
紅葉がきれいとか言ってる私。
寒いは寒いんだろうが、曖昧な表現で全然参考にならない。
風邪気味とか言ってるわりにものすごくよく食ってるのはわかった。
北海道楽しみじゃー。

さて今週末からいよいよスタジオに入るぜ。
入り時間を間違わないようにしねぇとな。
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-16 00:54 | その他 | Comments(3)
2008年 10月 14日

大人の文化祭は実験室も兼ねている上に規模もでかい。

連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
我々は連休中日18Rに出演。
ご来場の皆さま、遠いところ足を運んでくれてどうもありがとう!
拝島にある古い映画館において
スクリーンにビジュアルクリエーターが写真やイラストやムービーを映し出す。
その前でミュージシャンがライブをおこなうというイベントだった。
長年の友人であり、Hey,Romantist!のジャケ写を撮ってくれた猪瀬紀子さん
(いつも我々はのりのりと呼んでいるけど)と一緒に参加。

のりのりは初チャレンジしたムービーを含め
全部撮りおろした作品を使った。
サンタラはスクリーンに映像を映し出すことを考えて
なるべく歌詞とメロディーをストレートに伝えるため
ギター一本で演奏した。音源化されていない曲も演奏して発見もあった。
みんなの目にどう映ったかしら。
映画館は巨大な実験室でした。
終わった後は文化祭の顔になる。
b0113844_1419387.jpg

photo by Naoaki Okamura
この秋は二回映画館で歌ったな。
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-14 14:27 | その他 | Comments(1)
2008年 10月 08日

愉快で頼れる兄貴たち

いつもドラムやパーカッションを叩いてくれているあたたんに会う。
あたたんというのはもちろん愛称であって
本当は朝倉さんだ。
見目は愛らしいあたたんだがサンタラにとって大変頼りになる仲間である。
途中でエンジニアむとーさんも参加。
4人のうち3人は軽く飲酒していたのにも関わらず
まともで実り多いレコーディング打ち合わせとなる。
もうメモとかとっちゃったもの。

船長!あれは鳥っす!
なに?鳥!?陸は近いぞ!見逃すな!
船長!霧の向こうに陸っす!島!いやいや島がいくつも!あれは諸島っす!

デモ音源は面白い。
サンタラが意図的に「ここ重要!」シグナルを出している部分もあり、
無意識に出ちゃってる、いわゆるサンタラ汁もある。
その無意識部分をあらためて仲間達に指摘してもらうと
より面白く本番録音を進められるってわけ。
当たり前だが完成した音を誰も聴いたことがないのだから
ことによっては、誰の想像とも違ったものができちゃったりするでしょ。
反対に、ばっちり想像通り、ようできたぁる設計図や!ということもある。
というわけで録音作業は冒険のようなものであって
さっき船長が登場した次第です。
陸は近いぜ。

ところで
ライブ情報がまたまたUP!
12月にはCLUB BASEMENTのvol.2開催決定。
BYGの地下空間でむふふ・・・
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-08 22:15 | その他 | Comments(2)
2008年 10月 05日

お礼

スターパインズにお越しの皆さんありがとう!
昨日はバンド編成に挟まれていたので、敢えてアコギ一本で歌いました。
みんなのおかげでいいイベントになりました。

楽しい事もいっぱいあったし、
懐かしい人にも再会できたし、
このイベントきっかけでたくさんの懐かしい仲間が今も音楽を続けているという
情報が入ってきたし、やってみてよかった。
あと私が反省すべきこともたくさん発見した。
ミュージシャンとしてというより人間として。
みもふたもない発言ですけども。
そんな私に「イベントやろうぜ」と声をかけてくれた二組に感謝してます!

さて来週は週末にライブを控えながらも
レコーディング打ち合わせなど諸々。
カープのクライマックスシリーズ進出が夢と消えてがっかりだけど
来週も頑張るわYO!
[PR]

by santarablog1 | 2008-10-05 21:16 | その他 | Comments(4)