サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

撮影!

昨日はオフィシャルサイト用スチールの撮影。

カメラマンはHey,Romantist!のジャケ写を撮ってくれた猪瀬さん(のりのり)、
メイクも同じく神野さん。
撮影してる最中はみんなびしっとプロだけど
休憩中は人通りの少ない道路に座り込んでコーラを飲み
サッカー帰りの少年みたいな顔してる。
OFFショットでは思わずピースしてしまうノンポリな我々。
のりのりなんか両手でgood!だ。
b0113844_0422131.jpg


撮影終了後は、早速写真の選定。
あぁでもないこうでもないと深夜終了。
かっこいいサイトになると思うよ!そのうちお披露目します。お楽しみに。

今日は朝起きたらすごい雨でした。
撮影昨日でよかった。
しかしこの雨雲は地震被災地の方へ行ってしまうのであって、気がかり。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-30 00:43 | その他 | Comments(1)
2008年 06月 27日

つるについて

みんなコメントありがとう!
もう怖い夢見てないから大丈夫だよ。

b0113844_0354582.jpg

緑のカーテンに成った初きゅうり!
小さい。しかも曲がってる。

ロハスキングである伯父ヒロシの指導により
ゴーヤの親つるの先端をカット。
(親つるっていうのは中心となっているつるのこと)
そうしないと子つる孫つるが伸び悩んで
ひょろひょろのカーテンになってしまうらしい。
しかも親つるには実がつかない。
電話越しに「スイカもな!スイカも親つる切れよ!」
びしっと指示を飛ばすロハスキング。
残念ながらスイカは植えてない。
っていうか、スイカを植えたなんて全然言ってない。

ところで
眼鏡市場のCMでヨン様がジャズピアノを演奏する体のヤツ見たことある?
あれよりによって
どうして男はつらいよのテーマソングなのだろうか?
不思議・・・。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-27 01:04 | 緑のカーテン | Comments(8)
2008年 06月 23日

おわび

昨日深夜にblogを更新したのだが
就寝後
それに関して大変恐ろしい夢を見て目が覚めた。
汗をかいていたのでお湯を浴びて
PCを起動して記事を消したわよ。はぁ怖かった。
数十人読んだ方がいらっしゃる状況でしたが、読む前の方消しちゃってごめんね。
こんなこと書いたら余計に気になるよねぇ。
今度ライブのMCででもお話しましょう。

怖いと言えば、私の姪が描いた絵だ。
描くにあたって学校から与えられたお題は「私の宝物」
b0113844_1548348.jpg

なぜだ。なぜなんだ。

b0113844_15375719.jpg
ところで
おれのベランダの緑のカーテンは大成長中。
ひと月前と比べてみてよ。
写真も長い。
半日目を離すとねじれて伸びて
ネットに絡み付いている。
隣同士に植わっているゴーヤとゴーヤが
X状になっていたり
ゴーヤがきゅうりをいじめていたりするので
パンの袋を留めるような針金入りのリボンで
まっすぐな位置に固定してやる。
太陽が恋しい東京の6月。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-23 15:41 | 緑のカーテン | Comments(6)
2008年 06月 20日

お知らせ色々

秋までのライブが続々と決まり始めていて
全国あちこちへ行けそうですYO!
オフィシャルサイトのライブ情報よくチェックしといてね。

そして東京では
前回EXPRESS 3 "ANOTHER SIDE" をおこなった渋谷B.Y.Gでは
「CLUB BASEMENT」と名付けたライブシリーズをスタートさせます。
サンタラが誰かと、または何かとコラボレイトする
エキサイティングな場にしていくぜ!

8/2「CLUB BASEMENT vol.1」のゲストには
サンタラが敬愛するギタリストひづめ・つかさ氏をゲストにむかえます。
ひづめさんと知り合ったのは7、8年ほど前。
節目節目で会ってお互いのライブを観たりしてるのだけど
がっつりセッションするのは初めてだ。
ひづめさん楽器は何弾いてくれるんだろうか。アレかしら?いやナニかもね。
あぁ何歌おうかなー?超楽しみ。
ちなみにひづめさんも水木しげるファンだ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-20 01:07 | お知らせ | Comments(2)
2008年 06月 18日

ニューサマーオレンジ

衣装を探して街を放浪していた私。
疲れた。非常に疲れた。
歩いた距離はたいして長くないのだけど
どうしてこんなに疲れるのか。
それはね、メーカーやショップの
「見て!どお!?これ!えっ!?いいっしょ!?かっこいいっしょ!?」オーラに
あてられるからだね。
単なるウィンドウショッピングは楽しい。
でもこれというビジョンがあって探しているものがあって、
それがなかなかみつからない買い物。
これは辛いね。

すっかりやられて収穫もなく
誰かとお話したくなったので友達のうちへ寄ることにした。
友人宅の最寄の駅に降りて歩く。
お土産に美味しいパンでも買うていったろかしらん、
あ、でもパン屋は車道を挟んで向こう岸、渡るのめんどくせぇなぁ。
などと、立ち止まって思案する私に
「ちょっと、失礼します」と通りすがりの忍者が声をかけてきた。
いや、忍者ではない。
忍者のような格好をした私と同年輩の男性である。
ダンボール箱を抱えた彼は言った。
「怪しい者ではありません。果物を買ってもらえませんか?」
「はぁ。果物ですか。」
「はい。私は営業でこちらに参ったのですが、
ニューサマーオレンジがひと袋余っておるのです。これを持って会社に帰るわけにはいかんのです。」
「はぁ。ニューサマーオレンジですか。」
「えぇニューサマーオレンジ。産地は伊豆です。もちろんお安くしておきます。」
「そしてそれはいかほどですか?」
「500円です。」
「オレンジより高いですね。」
「しかし正真正銘国産です。我が社は国産フルーツの販売に力をいれておるのです。」
「そうですか。ならば私はちょうど友人宅に行く途中。土産に買っていきましょう。」
「ありがとうございます。そしてこれがわたくしの名刺。
万が一痛んでいるものが混じっていたならすぐに交換いたします。」
b0113844_1304180.jpg

といったわけで
路傍にて、
きらきらと光って弾けるようなニューサマーオレンジと500円玉を交換し
友人宅へ急いだのです。
げんなりするようなアパレルの販売合戦を見て疲れた私にとって
原始的で新鮮な買い物でした。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-18 01:32 | その他 | Comments(2)
2008年 06月 17日

太陽パワー

大阪から帰った翌朝
キュウリに花が咲いていた。
おぉ、雌花である。
花の根本見て見て!キュウリっぽいでしょ!
b0113844_137721.jpg

大阪にいっている間の二泊三日の水やりは
このような手作り感満載な設備で乗り切った。
b0113844_1373675.jpg

○○工務店とか書いてあるような薄手のタオルを
縦四分の一ほどに切って
片方をバケツの水につける。
もう片方をプランターの土に軽~く埋める。
露出した部分のタオルが乾かないようにラップを巻く。
なんとか現象によって土に水が染み渡るのである。
一週間くらいは持つらしい。
実際私が帰った時点で土はしんめりといい具合だったし
キュウリ、ゴーヤの葉はピンピンしていた。

彼らの背丈はずいぶん伸びてきた。
太陽と水のパワーはすごい。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-17 01:37 | 緑のカーテン | Comments(1)
2008年 06月 15日

ありがとう大阪!

愛すべき大阪。
キャンドルナイトはとてもロマンティックでメッセージのあるイベントだった。
初めてサンタラを観てくれた人も多かったはずだが
楽しんでくれたみたいでとても嬉しかったよ。
b0113844_362729.jpg

今年の夏至は21日なのです。
キャンドルで過ごしてみるのもいいのでは!

翌日一日オフで夕方から友達と会って飲む。
毎度のことだがものすごいガールズトークで盛り上がった。
友人R嬢の見合いの話で爆笑しながらホルモンをつつく。
となりの席のおっちゃん達が
「いやー君ら飲むなぁ。感心してんねんさっきから。」なんて話しかけてきたりして
大阪ムードをたっぷり楽しんだ。

そしてなんつってもdig me outでのワンマン。
考えてみれば密会マニアは大阪でできなかったし
みんなとこのように近い、小さ目の場所で歌う機会は
実は初めてかもしれない。
dig me outでやることが決定した時から
土曜でカフェなら
「密会」の歌詞のように
夕方まだ明るいうちにライブが始まって、終演後会場を出たら暗くてさ。
サンタラの空気を吸収してもらった後に
おぉまだこんな時間か。いい気分だから一杯飲んでいこう。
みたいなちょいラテン系なあなた達をイメージしていたんだよね。
だからいい天気だったのも、暑かったのも
イメージ通りで完璧。
(デートの計画をたてる純情男子みたいなおれ。)
いつもより長い土曜の夜を楽しんでもらえていたら嬉しいなー。
しかし告知期間も超短くてメール予約のみの受付だったのにも関わらず
本当にたくさん集まってくれて心からありがとう!
新曲も聴いてもらえたし。
また近いうちに会おうぜ!精進しまっせ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-15 03:09 | その他 | Comments(2)
2008年 06月 12日

大阪のこと

明日は大阪でキャンドルナイトのステージです。
雨が降れば13日に順延なのです。
キャンドルナイトのオフィシャルサイトなどで確認してから会場へどうぞ。
間に合いそうだったらここでもお知らせしますね。

そして
14日のEXPRESS 3 "ANOTHER SIDE"
心斎橋dig me outメール予約の件ですが
嬉しい事に残りわずか!
それで予約の受付は13日正午までとなりました。
当日券は出るか出ないか微妙なとこじゃないかしら。
満席になれば一部スタンディングの可能性もあるそうです。
ご予約はお早めにねー。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-12 01:39 | お知らせ | Comments(2)
2008年 06月 11日

ありがとう、そして「がーん!」

DUOにご来場のみなさん、どうもありがとう!
短めの時間でしたけど久しぶりのDUOのステージ楽しかったよ。
一杯飲んで帰ってきました。
あさってからは大阪。久しぶりの関西のみなさん
会えるのが楽しみです!!
ワンマンも席がうまってきているそうなのです。
立ち見の可能性もでてきました。ご予約はお早めに。
そこんとこ4649。

知り合いから
「緑のカーテン、うちもやってるよ」というメールが続々届く。
「調子はどうですかー?」ってね。
えぇ、言い難いけど早速病気疑惑です・・・。
b0113844_3455363.jpg

黄色い斑点が。薬をあげています。
低音多湿で繁殖する菌があるらしく油断ならねぇな。
でも数日前より格段に大きくなってきたよ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-11 03:46 | 緑のカーテン | Comments(1)
2008年 06月 08日

六月のブルース

東京うたの日コンサートご来場どうもありがとう!
長かったけれど楽しんでもらえたんじゃないでしょうか。
BBBBと山本隆太さんからなるSEX PROFESSORSとともに
演奏した六月のブルースは最高でした。
来年はきっともっと楽しいイベントになるはずだよ。

久しぶりに歌だけ歌ったライブだった。
衣装用の靴をおうちに忘れてしまった。
履いてきた靴をそのまま履いてやろうと思ったら
ヒールの高さの関係上
スカート丈がイメージと違う感じがしちゃってどうもだめ。
それで仕方なく裸足で歌ったのです。
たかが靴、されど靴。
いつもとだいぶ感じが違うものですね。
ノーブラくらい違う。

ベランダの緑たちは
びっくりするほど変化する。
今朝、ひょろんとした新しいつるが伸びてきた!と喜んでいたら
夕方にはそのつるをネットに巻きつけていた。
この時季はただでさえ晴れると嬉しいものだが
ますます太陽を待ち望む気持ちになる。
グリーンを見ていると落ち着く、と一般的に言われますが
どっちかっていうと私は高揚してしまう。
身体の奥で眠り気味になっている本能を刺激されるのかもしれんね。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-08 00:23 | 緑のカーテン | Comments(9)