カテゴリ:カープ( 4 )


2016年 11月 07日

秋の数日

あー、野球のシーズンが終わってしまった…。
ご存知の通り、私の贔屓でありますところの広島東洋カープ。
日本シリーズで北海道日本ハムファイターズに負けてしまったものの、
今年は「いいんですかっ!?」というくらい躍進してくれて、大満足です。

何より
黒田博樹という選手が身体をはって描いてきたストーリーを
本人のみならず選手、球団、ファン、こぞって一緒になって描いていく姿に
大きく揺さぶられました。
あんな風に生きれないとしても、あんな生き方があると知っただけで
少し背筋を伸ばす気持ちになる。
本当にありがとうございました黒田さん。

よかったなー、今年は。
来シーズンのことを心配するのは、今はやめておこう。

さて、
前回の更新から小松で歌ったり、
風邪ひいたり地元に帰ってカープを応援したり
福岡、大分一泊二日傷心の旅に出たり
色々でした。
その色々はメルマガにざっと書いときましたので
よかったら試し読みいただくとして。
講読者の皆さん、
私が旅先で出会いたいカフェNo.1に勝手に認定した「匙加減」はこんな感じです。
いつかもう一度行きたい。
b0113844_14111250.jpg
b0113844_14111805.jpg
秋は旅だねぇ。

今週末は東京タワーで歌います。
USTで配信されるそうです。

来週は高田馬場でイベント
共演者の皆さんとの企画もあります。
リーズナブルですね。
メール予約受付中。

詳しくはオフィシャルサイトでごらんください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!



[PR]

by santarablog1 | 2016-11-07 14:23 | カープ | Comments(2)
2016年 09月 13日

優勝は北の大地で見届けた。

ツアー"Moon in a Bottle"全公演終了しました!
最終の地であった北海道、札幌、旭川公演にご来場の皆様、
お世話になった皆様、どうもありがとう!

ちょうど札幌で歌っている時間、
愛するカープはリーグ優勝のかかった大一番の真っ最中。
先発は黒田投手。
開演までスマホの一球速報で試合の様子を追っていました。
ステージ前に動揺するのはよくないな、と思って我慢しようとしたんだけど
やはりできなかった。
なにしろこんな試合は25年に一度のことです。

ステージが始まるとちゃんとスイッチが入って
その世界に没頭できました。
自分でもそんなことができるんだな、と思いましたね。
例えば
鍵かけ忘れたまま来ちゃったかも、とか
じいちゃん危篤、とかでも
やっぱりステージが始まると多分スイッチが入るんだろうな、と思う。
人ってのは
そういう感情の後回しができるもんだ。

本編終わってすぐに試合の経過を訊くと
カープがリードして8回裏だと言う!
嗚呼!
思わずそれゆけカープを歌いながらアンコールのステージに躍り出てしまいました。
91年からずっと優勝できなかったカープ。
数年前からうっすらとした希望が見え始め、ようやくAクラス入りできたカープ。
黒田投手が帰ってきて士気も上がり優勝が狙えると予想されたのに
再びBクラスに落ちたカープ。
大エース前田投手をメジャーへ送り出し誰もが今年もダメだろうと予想したカープ。

そのカープが今年大躍進した。

優勝の瞬間、SNSやメールのお知らせ機能が鳴りっぱなしですごいことになった。
私自身が優勝したのかと思ったくらい。
メッセージくださったみんな、ありがとう!
だけど私はちゃんとした映像で見届けられていないので
すごくすごく嬉しんだけど
実感がないような、なんだかふわふわした気持ちで打ち上げた。
スマホの電池は切れてしまって、
宿に戻って8回表から最終回、そして歓喜の胴上げの映像を観た。

翌日、旭川のライブが終わってもまだふわふわしていた。
北海道は野球好きが多くて野球の話で盛り上がったけれど
それでもまだ実感がなかった。

北海道から戻って
家に帰って改めて映像を観て、ようやく涙が出た。実感が出た。
だけど同時にCSで本当に勝ち残れるのかがめちゃ不安になってきたっていうね…。
とにかく忘れられないツアーになったよ。
一緒に喜んでくれた道産子の皆さんの優しさを忘れないよ。

私がカープを愛するのは
ただ単に地元の古い友人を愛するのと同じこと。
だけどその古い友人は
なかなか素敵なんだ。
だから知らない人にも伝えたくて仕方ないんだよ。

会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!

[PR]

by santarablog1 | 2016-09-13 22:04 | カープ | Comments(1)
2015年 09月 10日

久々神宮球場

あっという間に夏は終わって秋ですねぇ。

最近は砂田さんが新たに導入した機材でデモ録音を進めています。
曲も作ってます。
PLUGGEDシリーズのリハもやってます。
遊んでもいます。

カープを応援しに神宮球場へ行ってまいりました。
いつも付き合ってくれる仲間よ、ありがとう。
皆さん知らぬ間にグッズなどを買い足していて、
会う度ちゃんとカープファンっぽくなってきて、
負けたら申し訳ないなぁとプレッシャーを感じます。勝手に。
たまたま先発投手は黒田投手だったので(!)
「まぁ君たち、あれだよ、負けたとしてもだよ?
黒田パイセンの投球を見れるのだから来てよかったと思わなければいかんよ!」と
口酸っぱく何度も説いておきました。
開場時間の4時半には球場へ入りまして
バックネット裏フェンス越しにじっくりと練習を観ました。
練習観るの初めてです。
「あ、マエケン!あ、大瀬良くん!エルちゃんまだかな。おぉ私の推しメンざっきー!」
と心の中はミーハー魂が燃えたぎっていたのですが、
気付いたら腕組みをしていたことと、
前監督、野村氏のユニフォーム77を着用していたことで、
現首脳陣に対する抗議の態度、みたいに見えてしまったことに
後で気づきました。
道理でまわりの人々が私のことをじろじろ見るはずです。
そんなつもりはなかったんだけど。
でも今年のカープの体たらくにがっかりしていることは事実である!
ので、まぁいいか。

その後は黒田パイセンの投球をじっくり堪能して、
最終回で勝ちました。
幸せでした。

さて、2015 FALL TOUR "PLUGGED"一般メール予約始まりました。
チケット買いに行くのが面倒な方、ご利用ください。
(入場順はチケットの方が優先です。)
北海道ツアーもメール予約受付中です。

会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!

[PR]

by santarablog1 | 2015-09-10 14:43 | カープ | Comments(1)
2014年 10月 08日

ツアーと同じくらいのテンションで総括せねばならんこと

ツアーファイナル甲府公演をもちまして
マジ全行程終了です。
長かったー。
全国の皆さん、ご来場どうもありがとう!!
今年はまだ旅が続きますし、
来年の計画も少しずつ進行中です。
どうぞ楽しみに待っていてください。

ところで例のツアー全会場のレポートですよ。
甲府のレポートが出揃った今、これで終了かと思いきや、
なんとツアー総括編がUPされる予定だそうです。
すごいやないか。
頑張ってくれるやないか、MFLさん。

ツアー総括と同じくらいのテンションで総括するべき今年の大命題。
それはカープ。
私が結構ヘビーなカープファンであることが皆さんの間でもじわじわと浸透してきまして
各地でカープ関連の貢ぎ物、情報、そしてとうとうゲームのチケットまでいただきまして恐縮です。

成績。
結局昨年と同じ3位です…。
今年はいけると思ったんだがなぁ。
(他球団の調子がイマイチだから。)
いや、今年いけなかったら来年は厳しいんではないかと思ってたんだがなぁ。
(今も思っている。)

野村謙二郎監督が辞任だそうだ。
ファンから批判されることも多かったけれど
ずーっと低迷していたチームをAクラスに押し上げたのも、これ事実。
デビューした頃、So-netで連載していたコラムに
野村謙二郎選手の引退について書いたのを覚えている。
私がデビューして10年でしょ。
ノムケンが現役を引退して監督になってさらに監督を辞めたのとほぼ同じ期間で
わたしゃいったい何をやっていたのか、と反省します。
まだお若いのだから第二次野村政権時代、来るかもしれない。
その時までユニフォーム、ちゃんと取っとくよ!
そう。
球場で私が着ているのは背番号77。
あなたのユニフォームです。

とりあえず心から応援します。カープのCS。

台風が来ないといいけど。

さてメルマガ「微熱の世界」
一周年記念プレゼントは次回配信号で発表!
もちろん登録初月の無料期間でもご応募いただけます。
来月からはリニューアルでよりお手軽な値段になりますよ。




[PR]

by santarablog1 | 2014-10-08 23:56 | カープ | Comments(1)