カテゴリ:緑のカーテン( 9 )


2008年 07月 31日

ゴーヤ収穫!

ベランダのゴーヤ収穫。
b0113844_095912.jpg

都会では雄花を摘み取って受粉してあげた方がいいとの話だが
私のベランダはその必要がなかった。
虫さん達が来てちゃんと受粉してくれた。
アゲハ蝶も見かけたし、カナブンみたいのも来てた。
スズメガの幼虫らしき5cmくらいの芋虫もいたので
震えながらお箸で撤去。

最近の心配事。
きゅうりの葉が根元の方から黄色くなってしなびていく。
ロハスマスター伯父のヒロシに相談したら
おそらくマグネシウム不足とのこと。
糠もしくは米のとぎ汁を与えよ、との指示が出たので実行した。
治ってくれますように。

緑のカーテンは涼しいか?
結論から言うと、涼しくなるにはかなりしげってくれなきゃならない。
私のカーテンではあんまり効果を感じていない。
でもまぁ見た目涼やかだし。気持ちいい。
あと外からの視線が気にならない。
やってみてよかった。
もっと豪快に滝のようにしたいものだ。
そのためにはより大きなプランターを用意しなければならない!
そしてもっとわさわさしげることだけを目的とした植物を育てたい。
もうとにかくわっさわさにしたいの。
ホップとかどうだろうか?ものすごくしげるらしいが。
普通に売ってんのかしら、ホップ。
今から来年へ夢が膨らむ。

ゴーヤを調理してみた。
もんのすごく苦い!今まで食べたゴーヤの中で最も苦い!
[PR]

by santarablog1 | 2008-07-31 00:17 | 緑のカーテン | Comments(4)
2008年 07月 13日

なにごとも準備をしてからにするとよい

キュウリは何本か収穫して食べた。
ゴーヤは花が雄花ばっかしで雌花がつく気配なし!
男子高みたいになってる。
多分夜中にとんがりコーン食ったりファンタ飲んだりして
エロ本見て騒いでるに違いない。
なんでだろう。まぁ実が目的ではないのでいいんだけど。
b0113844_23193899.jpg

カーテンをしめているときれいな模様が。
もっとじゃんじゃんしげってほしい。
懸念していたことではあるがプランターがやや小さめで狭いのかもしらんな。
かわいそうなことをした。

曲を作ったりデモを作っていたりすると
携帯が鳴っていても気付かないので
メールや電話の返事が遅くなる。
寝る前になって目覚ましのアラームを設定するために携帯の存在を思い出して
ようやく着信やメールに気付くということも多い。
昨晩は深夜妹からの写真付メールに気付いた。
b0113844_2320537.jpg

赤いラインの文章に注目。
なはは。
[PR]

by santarablog1 | 2008-07-13 23:22 | 緑のカーテン | Comments(5)
2008年 07月 01日

初収穫!

緑のカーテン。
収穫に適した大きさではないような気もするが
成長が止まったようなのではさみで収穫。
b0113844_2352275.jpg

小さい。ブルースハープと比較写真を撮って昼ご飯のそうめんのトッピングに。
そうめんを食いながら思ったのだが
ブルースハープが比較対象ってわかりにくすぎるか。
普通ライターとかコインとか。いやん、失敗。
時すでに遅し。もう食べちゃったYO。

しかし私頑張ってるな。サボテン枯れ女とは思えない熱の入れ様。
植木の鉢を買うにあたって、初心者ほどびびってなるべく小さいものにしがちだけど
実は逆の方がいいのかも。
その葉ががっくりとしおれていたら
OH!ショッキング!!死体みたい!!
というくらい大きな存在感のあるものにしたらいいんではないだろうか。
手入れを忘れようもないくらいの。
例えば緑のカーテンみたいにね。
これが枯れたらかなりダウナー感かもし出すと思う。
それで真面目に留守の間の水遣りのことなど考えるものね。
今度は琉球朝顔を育てたい。
ものすごい伸びるし、ものすごい繁るらしいよ。
デメリットはスズメガの幼虫がつきやすいようだ。げー。

夏のライブ情報続々と。
ぜひ遊びにいらっしゃいまし。
8月は名古屋、京都へ行くぜ!
[PR]

by santarablog1 | 2008-07-01 23:07 | 緑のカーテン | Comments(5)
2008年 06月 27日

つるについて

みんなコメントありがとう!
もう怖い夢見てないから大丈夫だよ。

b0113844_0354582.jpg

緑のカーテンに成った初きゅうり!
小さい。しかも曲がってる。

ロハスキングである伯父ヒロシの指導により
ゴーヤの親つるの先端をカット。
(親つるっていうのは中心となっているつるのこと)
そうしないと子つる孫つるが伸び悩んで
ひょろひょろのカーテンになってしまうらしい。
しかも親つるには実がつかない。
電話越しに「スイカもな!スイカも親つる切れよ!」
びしっと指示を飛ばすロハスキング。
残念ながらスイカは植えてない。
っていうか、スイカを植えたなんて全然言ってない。

ところで
眼鏡市場のCMでヨン様がジャズピアノを演奏する体のヤツ見たことある?
あれよりによって
どうして男はつらいよのテーマソングなのだろうか?
不思議・・・。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-27 01:04 | 緑のカーテン | Comments(8)
2008年 06月 23日

おわび

昨日深夜にblogを更新したのだが
就寝後
それに関して大変恐ろしい夢を見て目が覚めた。
汗をかいていたのでお湯を浴びて
PCを起動して記事を消したわよ。はぁ怖かった。
数十人読んだ方がいらっしゃる状況でしたが、読む前の方消しちゃってごめんね。
こんなこと書いたら余計に気になるよねぇ。
今度ライブのMCででもお話しましょう。

怖いと言えば、私の姪が描いた絵だ。
描くにあたって学校から与えられたお題は「私の宝物」
b0113844_1548348.jpg

なぜだ。なぜなんだ。

b0113844_15375719.jpg
ところで
おれのベランダの緑のカーテンは大成長中。
ひと月前と比べてみてよ。
写真も長い。
半日目を離すとねじれて伸びて
ネットに絡み付いている。
隣同士に植わっているゴーヤとゴーヤが
X状になっていたり
ゴーヤがきゅうりをいじめていたりするので
パンの袋を留めるような針金入りのリボンで
まっすぐな位置に固定してやる。
太陽が恋しい東京の6月。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-23 15:41 | 緑のカーテン | Comments(6)
2008年 06月 17日

太陽パワー

大阪から帰った翌朝
キュウリに花が咲いていた。
おぉ、雌花である。
花の根本見て見て!キュウリっぽいでしょ!
b0113844_137721.jpg

大阪にいっている間の二泊三日の水やりは
このような手作り感満載な設備で乗り切った。
b0113844_1373675.jpg

○○工務店とか書いてあるような薄手のタオルを
縦四分の一ほどに切って
片方をバケツの水につける。
もう片方をプランターの土に軽~く埋める。
露出した部分のタオルが乾かないようにラップを巻く。
なんとか現象によって土に水が染み渡るのである。
一週間くらいは持つらしい。
実際私が帰った時点で土はしんめりといい具合だったし
キュウリ、ゴーヤの葉はピンピンしていた。

彼らの背丈はずいぶん伸びてきた。
太陽と水のパワーはすごい。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-17 01:37 | 緑のカーテン | Comments(1)
2008年 06月 11日

ありがとう、そして「がーん!」

DUOにご来場のみなさん、どうもありがとう!
短めの時間でしたけど久しぶりのDUOのステージ楽しかったよ。
一杯飲んで帰ってきました。
あさってからは大阪。久しぶりの関西のみなさん
会えるのが楽しみです!!
ワンマンも席がうまってきているそうなのです。
立ち見の可能性もでてきました。ご予約はお早めに。
そこんとこ4649。

知り合いから
「緑のカーテン、うちもやってるよ」というメールが続々届く。
「調子はどうですかー?」ってね。
えぇ、言い難いけど早速病気疑惑です・・・。
b0113844_3455363.jpg

黄色い斑点が。薬をあげています。
低音多湿で繁殖する菌があるらしく油断ならねぇな。
でも数日前より格段に大きくなってきたよ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-11 03:46 | 緑のカーテン | Comments(1)
2008年 06月 08日

六月のブルース

東京うたの日コンサートご来場どうもありがとう!
長かったけれど楽しんでもらえたんじゃないでしょうか。
BBBBと山本隆太さんからなるSEX PROFESSORSとともに
演奏した六月のブルースは最高でした。
来年はきっともっと楽しいイベントになるはずだよ。

久しぶりに歌だけ歌ったライブだった。
衣装用の靴をおうちに忘れてしまった。
履いてきた靴をそのまま履いてやろうと思ったら
ヒールの高さの関係上
スカート丈がイメージと違う感じがしちゃってどうもだめ。
それで仕方なく裸足で歌ったのです。
たかが靴、されど靴。
いつもとだいぶ感じが違うものですね。
ノーブラくらい違う。

ベランダの緑たちは
びっくりするほど変化する。
今朝、ひょろんとした新しいつるが伸びてきた!と喜んでいたら
夕方にはそのつるをネットに巻きつけていた。
この時季はただでさえ晴れると嬉しいものだが
ますます太陽を待ち望む気持ちになる。
グリーンを見ていると落ち着く、と一般的に言われますが
どっちかっていうと私は高揚してしまう。
身体の奥で眠り気味になっている本能を刺激されるのかもしれんね。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-08 00:23 | 緑のカーテン | Comments(9)
2008年 06月 05日

ベランダ緑化計画

ちょっと前から調べておいた案件に関して
昨日とうとう実行にうつした。
私のベランダ緑化計画!

まぁまぁそりゃサボテンを枯らしたこともあるさ。
知らぬ間に他人が私の植木鉢を育てていたこともあるさ。
しかし今年こそ脱ずぼら!脱灼熱地獄!
緑のカーテンを作ることにした。
緑のカーテンをご存知ですか?
ね、きれいだし涼しいし温暖化対策にちょっと貢献できるし
そのうえ成功したらすごく楽しくない?

もちろん初心者である私オンリーの実力では非常に不安なため
ご存知ロハスな伯父ヒロシに電話で意見を求め
実際の作業は
ガーデンアドバイザーTEAMみえっちーに手伝ってもらった。
本当は種からやりたかったんだけど
時期が遅くなっちゃったので苗を購入。
「クレマチスとかさーお洒落だしやりたいんだけどさー」と言ってみたら
TEAMみえっちーに「しげるの遅いよ」だとか「とにかく初心者はウリ系!」だとか
「サボテン枯れたんだよね?ゴーヤならなんとかなるかも・・・」
「西向き?えぇー!最悪の条件!」とか、まぁさんざんなだめられて
b0113844_21555289.jpg

結局緑のカーテン業界では鉄板とされているウリ代表、
手前からゴーヤゴーヤゴーヤキューリキューリゴーヤでございます。

でもよくみるとゴーヤの葉っぱの形、結構可愛いんだよね。
キューリはけばけばしてる。
まだまだかっこよくはないけども、お洒落じゃないかもしれんけど
ぞうさんじょうろとともに頑張ります。
みんなが「来年やってみよう」と思えるようなカーテンができますように!
そして植物栽培を通して真人間になれますように・・・。
というわけで、カテゴリに「緑のカーテン」作っておいた。

さて明日はライブです。セッションもあります!楽しみです。
[PR]

by santarablog1 | 2008-06-05 21:54 | 緑のカーテン | Comments(6)