サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:めし( 40 )


2014年 08月 08日

残暑お見舞い申し上げます

皆様今日からお盆休み突入でしょうか。
台風の影響もありますからぜひ気をつけてバカンスを楽しんでください。
そのかわり帰ってきたら
お盆明けのサンタラツアー情報をチェックするように。
さて、我々は15日ちょっと大阪行きます。
優先観覧エリアのご招待あるそうですのでぜひ。

今日はお昼にマルタイ棒ラーメンを食べたんですね。
チャーシュー、青ねぎを切ります。
そして冷蔵庫には常に紅しょうが。
九州風味の麺は何でパンチを足すか。
胡椒でもない、七味でもない、紅しょうがです。
紅しょうがってあらためて素晴らしい、と
棒ラーメンを食べながら思った。
辛さと酸味を同時に得られる。

焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、とんこつ風ラーメン、チャーハン、そーきそば、牛丼などなど。
紅しょうがなしには価値半減。
考えてみれば広島と九州に挟まれた場所で生まれ育った私。
ソースととんこつという、
ベクトルは違えど紅しょうがマスト文化の交わる、
シルクロードで言うならサマルカンドかカシュガルかという感じ?
常に紅しょうがon my side。

まだまだ暑い日が続きます。
次は名古屋、大阪でお会いしましょうね。

会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!
登録はコチラから。



[PR]

by santarablog1 | 2014-08-08 22:01 | めし | Comments(1)
2013年 10月 17日

また薬味

実家からの宅急便。
久々。
b0113844_2130275.jpg

さつまいもはヒロシ作。
かんきつ類は近所の島で買ってきたものだそうだ。
すだちは合計30個前後。
レモンは合計8個。
箱を開けたとたん「わぁキレイ!」と声をあげたが
これぞまさに出オチである。
感動は一瞬で去り、事後処理に考えを巡らせる。
確かに私はかんきつ類の信者ではあるが
一度にこの量をどうしろと言うのだ。
うーん。
これどれくらい保存できるの?
漬けるか?
ウォッカかなにかで。
かんきつ類の酒って難しいのよね。
下手したら雑巾くさくなる
あと、私サツマイモあんま好きじゃないね。
青木昆陽先生ごめんなさい。

さて、今週末は恵比寿ガーデンホールにて
マーティンクラブジャパン主催のイベントに出ます。

マーティンと言えばアコースティックギターメーカーの北極星。
(我ながらいい表現。)
ギターを弾く人々の憧れナンバー1です。
いいんですかね、私がギター弾いて。
しかもギター、マイク録りなのよ。
アコースティックギターって、
最近のライブではギターに内蔵されたシステム、
ピックアップと呼ばれるもので音を拾っているのです。
マイク録りはPAだけでなく演奏者も技術が必要。
大学時代以来…。
[PR]

by santarablog1 | 2013-10-17 21:45 | めし | Comments(3)
2013年 08月 13日

真夏のお楽しみ feat.ヒロシ

マブダチにこれもらった。
b0113844_20464527.jpg

どうだこの極悪なビジュアル。
緑のがハラペーニョで赤いのがハバネロだ。
ちなみにかわいい器もいただきもの。まこさんのトルコ土産。
新曲のPV撮影トルコだったんだってー。いーなー。
まこさん今絶賛全国ツアー中!

ハラペーニョはピクルスに。
サルサソースに入れよう。ワカモレも作ろう。
自宅メヒカーナパーティーできるかもよ!
調べてみたところ、トルティーヤは簡単に作れるらしい。
やばい。パーティーがぜん射程距離に入ってきた。

ハバネロは泡盛に漬けてハバネロこーれぐすに。
調理するのにも危険がともなうのでまるのまま漬けるだけ。
b0113844_20472685.jpg

こうなったら自宅沖縄×メヒカーナパーティーも…
と調子にのるので、いただきものが増えるほどエンゲル係数が増える。

ただでさえエンゲル係数が高くなる予定なのに
悪ノリロハス担当大臣ヒロシから久々の無農薬クール宅急便到着。
夏野菜祭りであってくれ、ナスとかきゅうりとかスタンダードであってくれとの願いは裏切られ、
ダンボールの半分以上がバジルでした!
バジル。確かにね。前バジル植えてって頼んだね、私…。
直球ですねヒロシ。伝説のピッチャー津田なみの直球。
でもよかった。
こないだじーちゃんの葬式で会った時、
アーティチョークがアリゾナあたりの砂漠のでっかいサボテンの一種みたいになってるって
言ってたでしょう?心配してたの。
ダンボールの中身がでっかいアーティチョークが数個だったらどうしようって。
アーティチョークって多年草なんだよね…。
卸せば…?どっか気取った地中海レストランかなんかに…。
あと花が咲いたら華道家あたりに卸せば…?假屋崎 省吾氏くらいのアバンギャルドな人に…。
知らない…。私は知らないよ…。
この日本においてアーティチョークを必要としているマーケットを私は知らない…。

b0113844_2048069.jpg

しかしすっごく元気できれいなバジル。無農薬なのに虫食いもほとんどない。
というわけでジェノバソースを作る。
b0113844_2049862.jpg

ちょっとした工房くらい大量に作る。→冷凍。
ジェノバソースは絶対に手作りが美味しい。
好みで配分を変えられるし、新鮮だし。
というわけで、作りたてを冷たいパスタに。
バジルの横、申し訳程度に入っていたトマトとともに。
b0113844_20494259.jpg

器との相性完全に間違っている。ご勘弁。
トマト、買ったヤツより家庭菜園のが好きだ。
皮が硬くて、味も濃い。

あ、そうだ。今年は梅酒漬けなかった。
飽きたんだな…。

諸々情報更新してます!
オフィシャルサイトfacebookで!
[PR]

by santarablog1 | 2013-08-13 20:55 | めし | Comments(1)
2013年 01月 12日

正月 追記

美味しいものを色々作って食べた。
忘れないように書いておく。

「ほうこうざ」はうちの正月の味。正月にしか登場しない。
故人の祖母から受け継いだ味。
手間もお金もかかるご馳走鍋だ。
祖母は引揚者で、戦前、今の北朝鮮、元山という街で育った。
そこには日本人も住んでいたし、中国系の人々、ロシア系の人々もいたという。
そんな祖母の実家でご馳走として作られていたのが「ほうこうざ」。
Twitterでどなたかが情報を寄せてくれたが、
おそらく中華の「火鍋」から来た言葉なんだと思う。
祖母の実家では真ん中に煙突のついた鍋(しゃぶしゃぶ鍋のような??)を使ったそうだ。
しかし「ざ」はなんだろう?「座」かな?
探偵ナイトスクープに相談するか。

●ほうこうざの作り方(だいたい6人前くらい)

出汁の準備

鶏ガラ2羽~3羽ぶんをできればぶったぎって
よく洗い、生姜、葱の青い部分などとともに水にかけ、出汁をとります。
(一回ゆでこぼしたりするとよりよい。)

具の準備

干椎茸をもどす。(もちろんもどし汁も使うので取っておく。)
豚ミンチと玉ねぎで肉団子を作り、油で揚げる。
春雨を水でもどす

白菜
青梗菜など青菜

もやし

牡蠣
帆立(貝柱でなく丸ごと)
牛肉スライス
なるとorかまぼこ

出汁を醤油、塩などで味を整え、煮えにくいものから鍋に入れて
全部がいい感じになったら、胡椒をいやというほど振る。
ちゃんぽんのような味になる。


●牛筋の煮込み

数年間、父母が居酒屋をやっていたことがある。
看板メニューのひとつが牛筋の煮込み。
美味しかったのだ。
スーパーの精肉売場で国産のキレイな牛筋を見つけた。
で、思い出した味と、今最寄の駅のすぐ側にある美味しいもつ焼き屋さんの味を
融合させてみようと思った。

材料

牛筋
大根
豆腐
調味料各種

準備

牛筋は油、筋部分、そのまわりについている肉、全てのバランスがいい部分を選ぶ。
これが全てを左右する。
沸騰した湯に肉を入れ、5分くらいで茹でこぼす。
肉を洗い、キッチン鋏などで一口大に切る。
昆布を入れた水に肉、生姜、葱の青い部分を入れて火にかける。
肉が泳ぐ程度の水の量をキープ。
同時に切った大根を下茹でしておく。
大きさはお好みで。個人的にはおでんに入れる半分くらいの大きさがよいと思う。
肉の方の鍋。沸いたらあくをすくいつつ、酒をだぼだぼ入れる。
肉が柔らかくなってきたら(2時間くらい)
大根を入れ砂糖や醤油で味付けする。お好きな方は大蒜を入れるもよし。
落し蓋は必ず。
30分くらい煮て火を消し、翌日まで放置。

翌日、食べる前に温める段階で豆腐を入れる。
豆腐が温まったかしらーという段階で器によそっていやというほど七味唐辛子を振ってどうぞ。

●杏と牛乳の寒天

杏のシロップ漬をいただく。
もし国産の杏のシロップ漬を見かけたらぜひ買ってみるといい。
鮮烈な味だ。甘くてすっぱくて香りが素晴らしい。
杏仁豆腐のようなものを作ろうとすぐに思い立った。

準備
杏 シロップ漬
牛乳
粉末の寒天
調味料


杏は刻んで、減った杏のぶんだけ余るシロップをとっておく。
牛乳はレンジにかけ人肌くらいに。
寒天は沸騰した水に入れ2分くらい煮立たせる。
シロップを入れる。
火を止め牛乳を入れ、甘味をチェック。おそらく足りないので砂糖を入れる。
冷えると甘味は感じにくいので、ちょっと甘いなぁくらいに調味。
刻んだ杏とともに型へ流し込む。
お腹がきれいになる甘いもの。
[PR]

by santarablog1 | 2013-01-12 22:59 | めし | Comments(1)
2012年 09月 10日

柑橘類の信者

先日友人が連れて行ってくれたお店の料理が
いちいち全部美味しく、丁寧で、接客も感じよく
なおかつリーズナブルで、感動した。

しめに自家製のサングリアを頼んだ。
ご存知ない方の為に念の為書いておこう。
サングリアとはワインにフルーツを短時間漬けたもの。
素人が作っても安いワインで作っても、フルーツの香りと甘味が移ってそれなりに美味しい。
サングリア。
おっきい氷入れてがぶがぶ飲みたい。
早く持ってきてサングリア、みたいな。
完全に油断していた。

ひとくち飲んで驚いた。
不味い。不味いサングリア初めて飲んだ。
不味いというより臭い。
飲んだ後に広がるほのかな雑巾臭。
この臭いは・・・そうだ、柑橘類特有の臭いだ。
体調悪い時とか、二日酔の時とかそんな時にたまに気に障る、
爽やかな柑橘の香りの奥の奥のそのまた奥にあるあの変な臭い。わかる?
あれがワインとあいまって増幅されて
奇跡的に臭い。はっとした。

何が言いたかったかというと
柑橘類の信者と言っていいくらいなんでも柑橘類入れたがる私は
実はその雑巾臭が柑橘類のものだと一瞬でわかるほどに
柑橘類の嫌いな面をちゃんと知っていた、ってことにはっとしたのよ。
うまく言えない。
・・・うーん
私の中で、気付いていたことなのに気付いてなかったことになってたことが
驚きだったの。

さて、そろそろサンマの季節。
サンマには大根おろしがついていてほしいね。
でもってレモンではない何か柑橘類がさっと絞れるといいね。
鮮魚売り場ですだちを見つけた。
すだちの旬は今じゃないけどやっぱやわらかで香り高い柑橘類がほしい。
ちゃんと買った。
残りは安い日本酒に絞って炭酸で割ってカクテルにしよう。

あ、安芸の宮島ご存知ですか?
フェリー乗り場の本州側にある「うえの」というあなご飯屋さんは
マジ最高。
すごく並ぶけどね。お取り寄せもできる。
そこで売ってる「あなごの切り落とし」がすごく美味い。
これもすだちとかかぼすを絞ってご飯とともに食うと
死ぬほど美味いよ。(お店のしおりにちゃんとアナウンスされている。)
あ、徳島ではばってら&柑橘類スライスってのを食うのよね。あれも最高。

あーやっぱ私、柑橘類の信者だわー。
[PR]

by santarablog1 | 2012-09-10 21:52 | めし | Comments(1)
2012年 06月 18日

私は業者になりたい。繁忙期のバイトでもいい。

まずはうたの日渋谷クアトロご来場ありがとうございました。
貢物などもありがたくいただいております。
共演者の皆さんのど強烈な個性がとても心地よかったです。
私も負けじとわざわざギターを持ち出して歌いました。
こういうやりがいのあるイベントってなかなかないです。

梅酒用の梅が届いた。
b0113844_194189.jpg

ダンボールを開けてしばし鑑賞。
青梅というのは思っていたより硬く弾けるようで、香りも弱い。
そうか、これはまだ若いのだ。
人間で言うと14歳くらいの感じ。
なぜ人間で言う必要があるのか。人間に例えるメリット一個もない。
むしろちょっと犯罪風に聴こえてしまう。
まぁいいや。
これらを洗い、あく抜きのため水にさらして1時間。
一晩さらす人もいれば、まったくさらさない人もいる。
どっちも極端な気がして1時間説を採用したのだが
1時間というのは「気休め」と呼ぶに相応しい長さではないか。
水にさらす前のものと後のものとかじり較べてみればよかった。
と全部水にさらしてしまってから気付いた。

1時間後
一粒一粒、丁寧に水気をふきとりながら
果実に残ったヘタを取り除く。
これは上記の「水にまったくさらさない」派も必ずやっている作業なので
重要なポイントであると思われる。
使う道具は竹串。
誰もが竹串を使う。
だから竹串で取り除けるくらい、すぽっと気持ちよく取れるものと予想していた。
あにはからんや。
どこまでがヘタでどこまでが果実の本体なのか、非常に曖昧なのだ。
ヘタの一部のような色の、だが果実にしっかりと貼りついて
「竹串でこれを取り除くって、竹串には荷が重かろう。
竹串に替わる別の道具が開発されるべきではないだろうか。
しかしそもそもここまで頑固にくっついているものを本当に取る必要があるのだろうか。」
と思うような接続部分が存在しており、往生した。
往生したって言うか・・・まぁ見ないふりしたり適当にした。

分量の氷砂糖と梅を
あらかじめキレイにあらって乾かしておいた瓶に重ね入れる。
ゆっくりと焼酎を注いでできあがり。
b0113844_19424687.jpg


百物語で読んだ話。
亡くなった奥さんの幽霊がしばしば現れて庭にある井戸を覗くので
遺族が井戸をさらってみたところ
こんにゃくが一枚出てきた。
生前奥さんがあやまって井戸に落としたようだ。
「人はこんにゃく一枚で成仏できないものか。」と感慨深く思ったとの話。

飲めるのは一年後以降。
今私が死んだらやはり梅の瓶の横に立つかもしれない。
「気になる」ってそういうことなんだろう。


梅酒を漬け込む女の揺れ動く心を無駄に丹念に綴ってみた。
なぜ無駄に丹念に綴ったかというと
あんなに楽しみにしていたのにあまりに簡単に終わっちゃったから。
あー業者になりたい。
[PR]

by santarablog1 | 2012-06-18 19:50 | めし | Comments(1)
2012年 05月 17日

北海道行ってくる&冷汁解禁

今週末は北海道Perfect Happinessツアー。
札幌、芦別で歌います。
北海道は5ヶ月ぶり。
前回、小樽銭函ライブはちょうど皆既月食の日で、
終演後は飲みながら月が欠けていくのを眺めた。
雲に隠れたり、現れたり、合間に雪がちらついたり、
北の大地風味満点の月食の空でした。

来週月曜日の朝は金環日食。
金環になるのは主に太平洋側の一部の地域で、その他の地域では部分日食なんだね。
私はちょうど芦別のステージ翌日で、
おそらく芦別付近にいます。
芦別ってのは富良野と旭川の間にある。地図で見ると北海道の真ん中からやや左上。
ですから晴れていれば部分日食が楽しめるというわけね。
晴れるかな。みんなの街も晴れたらいいね!
月食の時みたいにまたtwitterで訊いてみよう。
(こないだはものすごいたくさんのリプをもらって同じ空見上げてる感がたまらなかった。)


さて
わたしゃGW明けからアレルギーをこじらせて体調を崩してしまったので
ひたすら家で作業などしていて人に会ったりも超最低限。
気晴らしと言えば負けてばかりのカープの応援か、料理くらいのもんだ。
書いてて悲しくなったわい。

そうこうしてる間に東京は冷たいものが食べたい気温になっていたのだった。
冷汁は好き?私は今年の冷汁もう解禁しましたYO。
まぁ要するに冷たくしたお味噌汁をごはんにかけたみたいなもんだと言われれば
似てなくはないけどね!
でもなんか違うんだなぁ、煮立ててないからさっぱりしてるしね。
以前、ここで宮崎の冷汁について書いた時、
「夏になったらまた教えてー」とコメントいただいたような記憶があるので書きます。
飲んで帰った後でもささっと作れるくらいまで簡素化に成功しました。
すっごい簡単で美味いからぜひ作ってみなされ。

ひとりぶん

木綿豆腐 1/4丁
きゅうり(薄い輪切りに)1/4本
お好きな薬味(みょうが、シソ、あさつきなど)適量
ごま(半摺りにして)ティースプーンに1杯~2杯
味噌 ティースプーンに山盛り1杯くらい
なにか魚の出汁が出そうなもの 
※ 例えば・・・本場は鯵の開きをほぐしたものを使うらしい。 
   めんどくさいからノンオイルツナ缶なら1/3缶、じゃこならカレースプーンに山盛り1杯。
   じゃこオススメ。
残りごはん(麦飯ならなおよい)茶碗に軽~く2杯くらい

① 豆腐は適当に水切りしとく。どうせ崩すからぎゅっと押して重しをのせとけばいい。
② ゴマと味噌と魚の出汁が出そうな何かを混ぜ合わせ、アルミホイルになすりつける。
  それをトースターなどで焼く。これによって味噌や魚の臭みを消し香ばしさを出すのだ。
③ アルミからそれらをはがして器に。そこに適量の冷たい水を入れ溶く。
  この段階ではちょっとしょっぱいかしらーというくらいでいい。
④ 豆腐を崩し入れ、きゅうり薬味を入れ、氷を浮かべて冷汁完成。
⑤ 飯にかけて食う。ごはんは少なめを何度かおかわりした方が美味しいぜ。

写真撮ればよかったね。いつも食ってから気付くのね。

近所の八百屋のぬか漬がありえないくらい古漬なのよ。
これ売る?!ってくらい。でも美味いのよ。
すっぱくてしょっぱくてあぁ夏だわーと思う。
あ、まだ夏じゃなかった。

では冷汁について書き散らしたところで北海道行ってきます!
大好きなスープカレー屋さんが月曜休みで悔しいけど!
[PR]

by santarablog1 | 2012-05-17 21:34 | めし | Comments(4)
2012年 04月 18日

乙女と呼びたければ呼ぶがいい。

いただいたお花、満開だったダリアやバラが萎んでしまったので
まだ元気な花だけ活けかえた。
b0113844_20354324.jpg

我ながらステキすぎて照れるわ。

高校生の頃、学校の違う同級生と放課後会うのに
いつも待ち合わせしたのは駅横にあったミ○タードーナツ。
今のミ○タードナツって店の外観も内装も非常に残念な感じよね。
100円ショップで買えるものでできてるみたいな。
その頃は全体的にダークブラウンで、テーブルやベンチも木だったなぁ。
BGMもオールドアメリカンスタイルでよかった。
ポイント溜めるとオサムグッズがもらえた。(懐かしすぎる。)
コーヒーカップの口にあたる部分の厚みが好きだった。

マフィンが好きだった。
プラスティックの小さいカップに入ったマーガリンを塗って食べる。
あの口の中の水分が全部持っていかれるような
もしゃもしゃした食感が好きだった。
今も同じ味かな。って思って調べてみたら今はマフィンやってない。
麺とか飲茶とか妙に充実してるんだなぁ。だからあんな100均風になっちゃったんだな。
まぁいいや。

で、マフィンが作りたくなった。
最近のマフィンはデコレーションがかわいい。
でも私の理想はあのもしゃもしゃで無骨なマフィンだ。
アメリカンコーヒーとともに流し込みたい。
昨日の作品。
b0113844_20361378.jpg

アールグレイにクローブ、シナモン、カルダモンを入れたスパイシーなフレイバーのマフィン。
レモン味のマフィンもよく焼く。
でもどっちもコーヒーにはあわないの。
芋焼酎濃い目のお湯割りにあう。
[PR]

by santarablog1 | 2012-04-18 20:39 | めし | Comments(2)
2012年 04月 08日

ずっと片思い

オフィシャルサイトのTOP画像は毎週のように更新されています。
最近は桜シリーズ。
今回のもパーフェクトな幸せ画像です。
桜前線過ぎてしまった人々もこれからの人々も一緒に楽しみましょう。
そうそう、今年もTシャツ作りました。
今回の可愛いのよー。カラーは渋め。絶妙な具合です。

さて
今年のツアー初日は東京。今週末です。
ステージに立つのは結構久々で、リハも久々だったのでとても新鮮で楽しい。
当日が楽しみです。
その合間に曲を作っています。
曲を書く合間には、最近の気晴らしナンバーワン、ひたすら捏ねてます。粉を。
オーブンを新しくしてからというもの
パンを焼くのが楽しくて仕方ない。
捏ねている時には、不思議なもので
ギターや紙とペンに向かっている時より自由な発想が生まれて
迷っている部分がふと解決したりするのですね。
パン作りには発酵工程という待ち時間がつきもので、
その間はギターや紙やペンを触っている。
パン作りとはなんとミュージシャンに適した行為でしょうか。
最近はどれだけ上手な山型食パンを作れるかということに情熱を傾けている。
b0113844_233359.jpg


しかし、パンという食べ物が好きかと言われれば、まぁ別に好物ではない。
同じ麦から生まれるものとしてはビールの方が数倍好きだ。
私は出来た物より出来るまでの行為が好きなんだ。
いつだってなんだって。
これは困った癖であります。
できてしまってその産物の始末に、その行方を持て余すことは多々ある。
パンも同じだ。
一口食べれば今までと較べて出来がいいかどうかわかる。
わかってしまえばもう興味を失うわけだ。
後は買ったパンを食べるのとそんなに変わらない気持ちで食べる。
料理は好きなんだ。でも私の料理はすべてそういう感じ。
私の人生もそれに象徴されている感じ。
こういうのはずっと片思いしている感じだ。
片思いすることが好きで片思いしてる。
両思いになるとそれで満足して、もうそれ以上はどうでもいい。
そして新たな片思いを探す。
いい年して恥ずかしいけど本心だね。
こういう気持ちわかる?
あ、こういう気持ちは曲になりそうだな。
[PR]

by santarablog1 | 2012-04-08 23:07 | めし | Comments(2)
2012年 03月 02日

家電メーカーさん、ありがとう

皆様、「Perfect happiness」フリーダウンロード楽しんでいただけてるでしょうか。
まぁ瞬間的に楽しいという曲でもないような気がします。

これほどまでにシンプルな曲なのに、
じわじわと時間がかかってできた
精進の煮物みたいな曲なので
じわじわと楽しんでもらえたらうれしいです。
歌詞もオフィシャルで見てもらえるようになりましたのでね。併せてお楽しみあれ。
あ、ライブの情報もたくさん追加されてます。
東京大阪に加え、北海道、博多、広島、名古屋、金沢。
今年も旅するのねー。

さて、以前「小ぶりなソファが欲しい」ということをここに書きましたが
もちろんまだ買ってない。
買うってめんどくさいよね。
カーペットは新調したんだけどね。
当初買おうとして色々リサーチしたにも関わらず、リサーチ飽きして買う気が失せて
いつの間にかまったく別のものを買っているということは
よくあるね。
情報過多の弊害ね。

小さくて高性能なオーブンレンジもずっと欲しくて探していました。
今使っているのは大学に入る時一人暮らしするのに買ったもの。
なんとNEC製だ。
NECって調理家電作ってたのか!っていうくらいパソコンのイメージしかない。
今も作ってるのかね?作ってないんじゃないかな。
日本の家電の壊れなさといったらすごい。
ちょっとひび割れて感度が悪くなってるから、
操作パネルをいじるのに若干コツを要するくらいのものですよ。
10年以上前の製品なのに。
NECさん、すごいいい仕事されてます!
しかし
こちらは食欲、実験欲に直接結びついているから
ソファとは違う。
というわけで買ったんですよ、新しいオーブンレンジグリル。
すごいねぇ、最近の機器は。
キッチンの文明開化ですよ。ターンテーブル回りませんよ。
いまどき当たり前か。
料理する方はおわかりでしょう、レンジグリルという業があってね、
例えば肉の塊を焼く場合、中まで火を通すのはレンジ、外をかりっと食感よく焼くのはグリル
っつーのを自動切換えしてくれるのです。
揚げ物の温めにも適している。
すごくない?
日本の家電メーカーの努力ってほんとすごいなぁ。
どきどきわくわくさせてくれる。
円高で色々厳しいことも多いだろうけどぜひ頑張っていただきたい。
心からそう思うよ。尊敬してます。
[PR]

by santarablog1 | 2012-03-02 21:49 | めし | Comments(1)