2008年 11月 28日

ケーキ

私の幼き頃の文集が
実家の押入れの奥から発掘されたそうです。
妹がわざわざ宅急便で送ってよこした。
わざわざとはこういう時に使うための言葉であります。

一年生の頃と思しき私の字。
タイトルが泣かせる。
b0113844_023308.jpg

子供の作文というのはためらいがなくていい。
私が書いたはずのものなのにまったくそうは思えない。

最後になかでも気に入った幼き私の名作を。

「ケーキ」

いもうとが、ハンカチーフをかぶって、ダダダダダーとはしってきました。
へんだなと、おもいました。
おかあさんが
「くくく。」とわらったのでわたしも
「くくく。」とわらいました。
とても、ゆかいな日だと、おもいました。

おしまい。

ケ、ケーキ関係なし!?
[PR]

by santarablog1 | 2008-11-28 00:27 | その他 | Comments(8)
Commented by norinori at 2008-11-28 08:54 x
おもしろすぎだよ。キョウコさん。
Commented by いしい at 2008-11-28 10:14 x
タイトルと関係のない文章にすごくわらってしまいました…笑
Commented by チャコ at 2008-11-29 00:09 x
「おこのみやき」の結末も気になるところです。
一年生のキョウコちゃん、字がきれいですね。
Commented by やましゅー at 2008-11-29 10:17 x
とてもケーキな空気がサイコーです。ケーキも家族もステキですね。きょう子ちゃん、はなまるです。
Commented by yoshi at 2008-11-29 12:30 x
シュール。
Commented by マロミ at 2008-11-29 13:50 x
ふぁんきー
Commented by K at 2008-11-29 21:28 x
しっかりしてるなと思う字です。
それよりキョウコさんって・・やっぱり素敵に妖精だ。
Commented by リョク at 2008-11-30 19:17 x
ケーキもとってもおもしろいけど
おこのみやきの続きがどうしても気になりますぅ~


<< 今週の予定は!      乙女というよりは職人 >>