2008年 09月 12日

文豪と福岡&山口

来週末からいよいよ西日本プチツアーが始まる!
まずは福岡。
福岡って素敵です。なにが素敵ってなによりあのなまりだ。
ですから他の街から来た人に対しては
わざとおおげさに九州なまりをアピールした方がいいと思う。
女性も男性も多分何割増しか可愛く、かっこよく見えることうけあいだ。
つい最近、壇一雄の「火宅の人」を面白く読んだ。
主人公とその愛人は九州の育ちで
東京にいながらにして
二人の間の会話は福岡あたりの言葉なんですよ。
それがなんというか、情熱的ですごくいいわけ。
みなさんの九州言葉を聞くの楽しみにしてます。

翌日は山口。
山口の湯田温泉の駅付近にライブ会場Cafe de DADAがある。
湯田温泉といえば、中原中也。
前回FM山口にお邪魔した時、空き時間に中也記念館に行って
初めてとても人間臭い中也を知った。
彼は早熟でぼんぼんで淋しがり屋で生活力がなくて
コンプレックスや悲しみを抱えており、
いやな男に見えたり変人風に見えたりするのは彼なりの処世術で
彼のきらきらしてる部分はぜーんぶ精製して詩にしてしまったのだと思った。
(その精製の技術が大変高い)
決して彼の存在すべてがきらきらしてたわけではない。
当たり前だがそれがよくわかった。
今の私より年下で死んでしまっているので、
彼は青年のまま止まっている気がする。
だから私がえらそうなこと言ってもいい気がする。
っていうのをまた中也さんは気に入らないだろうなぁと思う。
そんなことをちらっと考えながら湯田温泉へ行きます。

その翌日は広島。
広島に関してはまた次回に。
[PR]

by santarablog1 | 2008-09-12 23:38 | お知らせ | Comments(1)
Commented by ハチ at 2008-09-16 09:03 x
待ってました!  ずっと!  サンタラが来るのを!  たとえ台風がきても行きます! 


<< テンション高い      OH!FUNAZUSHI!! >>