サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 21日

タイブレイクシステムってどうなのよ!

ご質問の件ですが
ウッドベースはもちろん持っていくのだ。みともくんが。

さて京都、名古屋のライブも近づいてきた。
名古屋のラジオコメントなど録音したりしてると
あのひろーい道路がじりじりと太陽に焦がされている場面を想像する。
行ったことのない方々、行ったらきっと驚くと思う。
(もしかしたら名古屋に生まれ育った方々はぴんとこないかもしれないが)
名古屋は道路がものすごく広い。
それでもタクシーは渋滞するけどね。

それにひきかえ京都は道が狭い。
当たり前だがものすごく渋滞する。
狭い大通り四条通りから更に狭い富小路に入ってクランクを越えて右手に磔磔がある。
砂田君のblogに、学生の頃磔磔で演奏していた写真が載せてあってびびった。
なにより私のジーンズの股上の深さに驚く。恥ずかしい。

二十歳前後というのは子供でも大人でもない、
心が液体になっている時期で
誰でもそうだと思うけど
その頃の影響によって心の形は結構変わる。
私の場合は京都で過ごしていたので、京都には恩も仇もあるわけ。
だから京都へ行く気持ちは他と違う。
あぁ中村軒のお茶漬けうなぎ食べたい!

ところで特設blogは今回私が担当したぜ。力作。読んでね。
直前のかっしー先輩の記事には私のレア音源も。
[PR]

by santarablog1 | 2008-08-21 22:28 | お知らせ | Comments(4)
Commented by チャコ at 2008-08-22 15:09 x
特設blogを読んで、私がサンタラの音楽が好きなわけがわかりました。
そのルーツミュージックにあたる60~70年頃の音楽をリアルタイムで聴いてたんですもん。
Linda Ronstadtは、ライブにも行きました。
ほお紅がえらい赤かったのを覚えています。(笑)
そういう音楽に、サンタラ独自のすばらしい歌詞の世界が展開するんですもんね♪

私も学生時代を過ごした京都、めちゃくちゃ楽しみにしてます♪
個人的なことばかり書いて、失礼しました。
Commented by pukuta at 2008-08-23 09:38 x
名古屋はすっかり涼しくなってしまいました♪
あの暑さの中 ビアガーデンでビールを飲んでいただきたかったです♪

京都での思い出をそのままに、
名古屋TOKUZOでは是非妖精の親玉として楽しませてください♪
Commented by めい at 2008-08-23 22:26 x
キョウコさんのブログって毎回タイトルがいいですよね。 いつもクスって笑ってしまいます。
Commented by やましゅー at 2008-08-24 12:40 x
特設blogでもあったけど、CSN&Yよかたですね。
1970年ころのDeja vuの音がいまでもアタマから離れません。
それから個人的にはSimon&Garfunkelもぷちリアルタイムで浸ってました。
新しいけどドキッとする懐かしさがサンタラワールドにありますね。なるほどのルーツです。



<< 京都&名古屋報告そしてひとネタ      リハウィークに突入 >>