2008年 07月 18日

暑い時に暑いと言うとお母さんに怒られる

友人達が
ちょっと早い私の誕生日を祝ってくれようというので出かけた。
昼から始めて夜までずっとだらだら飲み食いするスタイル、
我々がネーミングするところの「古代ローマ貴族スタイルパーティー」である。
のぞむところよ。腹は空けとくぜ。勇んで昼頃ウチを出る。

駅から友人宅まで長い商店街。徒歩で約15分。
ATSUI。
サザンのTSUNAMI風に書いてみたところで波の音は聴こえず、ロマンスは生まれず。
ここは東京。暑いものは暑い。
こんな日は
帽子をかぶって出かけた方がいいんだろうなぁと思いながらかぶらずに来た。
帽子は苦手。
視界に入ってくるつばの部分に焦点が合っちゃって
電柱にぶつかりそうになったりこけそうになったりする。
日傘も無理。
傘ってできれば持ちたくないものナンバー1である。
雨の日だってギリギリだっちゅーの。
しかしそのうちちょっとぼーっとしてきて
「ポーニョポニョポニョさかなのこー。」と昨今やたら耳にする歌を
意味なくリピートする危険な状態に突入しかけた頃、ようやく友人宅へ着いた。
というわけで日焼け止めのみに頼る夏ですが
確実に黒くなってきてます、私。やばい。

散々飲み食いした帰り道は大きな月を見ながらで、楽でした。
今週末あたりからはCLUB BASEMENTのリハを始めるわよ。
頑張るわよ。
[PR]

by santarablog1 | 2008-07-18 01:12 | その他 | Comments(3)
Commented by ゆっこ at 2008-07-18 08:36 x
分かります! 帽子、わたしも苦手です。視界に入るってのもあるし、頭が痛くなります。 傘&日傘は、忘れ物ナンバー1です。 でも紫外線はコワイ。
Commented by いしはら at 2008-07-19 23:00 x
♪となりのとっとろ〜ととろ〜

SANTARA、頑張っちゃいなよ。
…失礼しました。
Commented by やましゅー at 2008-07-20 00:09 x
昼間暑いキョウトも、夜になると風がキモチいいですよ。

ポニョの呪文を振り払うように、明け方までWait, Catch & Run 聴きながらドライブ。振り返ればおおきくてまん丸の月が低く追いかけてきてました。
何回目かのリピートで最初のナンバー、チェルシーに戻ってきた時。
ちょうど夜がしらんで、夜明けをつれてきてくれたみたい。唄のとおりで、できすぎみたいなシチュエーション。

でも、あるんだよね。
サンタラの唄を聴いたあとに出遭うイメージと、唄を聴いた瞬間に思い出すイメージ、つつまれるようなキモチ。 どっちもDeja vu みたいな。
そんなフシギなチカラにはまるね。

で、京都、密会、ゲットできました。
ヨロシク。

長くてスミマセン!


<< リハ      なにごとも準備をしてからにするとよい >>