2017年 04月 13日

100号記念、微ーチサンダルについて

春爛漫!
いいねぇ。
寒くないというだけでこんなにもストレス減るか。
さくっと甲府へ行ってプロモーション、ライブの打ち合わせなどやってきました。
甲府は桜満開だったよ。
ちょうど前日が信玄公祭だったそうで
私達が見た街は祭りの後の朝だったわけだ。
なにやらアンニュイなムードだと思ったよ。
それも味わい深かったけれど。
というわけで
今週日曜日は甲府で加奈崎芳太郎さんとのジョイントライブ。
桜座という会場です。
古井戸時代の歌を私が歌ったり
加奈崎さんがサンタラの歌を歌ったりする予定。
こういうじっくり深い交わりのライブはなかなかないので
楽しみにしていただきたいです。

ところで
メールマガジン「微熱の世界」100号記念企画。
購読者の皆さんの中から抽選で「あなたの微ーチサンダル」をプレゼント、
というものなんです。
微ーチサンダルとはご想像通り、ビーチサンダルです。
微熱の微とかけたんだね。
皆様からいただくお題に沿ったソール×鼻緒のカラーリングを私が勝手に考えて
葉山のげんべいにオーダーしようというわけ。
例えば?
そうねぇ。
あなたのお題が「春」ならば、みどりのソールにピンクの鼻緒。
桜餅のイメージだね。
「甲府」なら青に黄色。富士山とほうとうのかぼちゃをイメージ。
「加奈崎芳太郎」ならそうだなぁ…黒に黄色。シャープさの中にチャーミングを添えました。
もっと抽象的なものでもいいよ。
「微熱」なら赤にオレンジかな。
「破廉恥」ならピンクに黄色。いっちゃってる。
「初恋」は水色に黄色。爽やかさと酸味。

ビーチサンダルは好きですか?
私は好きだ。
幸せの履物。
ビーチでなくったっていい。
ご近所のアスファルトの上だっていいのだ。
ビーサンをぺたぺた鳴らして近所のコンビニまでビールを買いに。
でそのままプルトップを引いてぺたぺた散歩しながら飲む。
至福の時間だなぁ。

そんな時間に使ってもらいたい微ーチサンダル。
4月配信号と5月5日配信号に記載されているキーワードを集めてご応募いただけます。
まだ登録したことのない方は
ひと月分購読料フリーなのでこれを機会にお試しください。
あー、しかし100回も配信を続けられるとは
自分でも思わなかったよ。

会員制メールマガジン田村キョウコの「微熱の世界」好評配信中。
濃い話はこちらでどうぞ。
登録初月は購読料free!




[PR]

by santarablog1 | 2017-04-13 21:44 | お知らせ | Comments(1)
Commented by Nori at 2017-04-16 00:22 x
100回なんですねぇ…
なんか、すごいですねぇ。
黒と黄色で、真っ先に想像したのは 蜂でした ^^;

甲府盆地は、ピンクでしょうね!
いい季節です ^^


     先週末は長野にいました >>