サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 08日

白昼夢

タレントが高速道路で事故って亡くなったそうですね。
ホテルのTVで知った。

中国自動車道の美祢の付近。
その二日前、同じ道を走っていた。
博多に向かっていた。
ここってちょっと危ない場所だよな、といつも思っていた。
カーブが続くし、アップダウンも多い。
でも報道で言われているほど
「魔のカーブ」ではないし、
「地元民は避ける道」って
高速道路なのに避けて通るもくそもない。

ただただ気がゆるんで、中央分離帯に突っ込んでしまったのだろう。
そしてカーブが連続する追い越し車線で事故ったら、
命が助かることのほうが難しい。
死んだ人はもちろん気の毒だが、彼らを撥ねてしまった後続車も気の毒だ。

今回のツアーではこんなこともあったし、
身につまされた。
人を悲しませたり迷惑かけるのは嫌だ。


さて、博多で歌って京都へ。

四条通沿い。
1FにLUSHがあるビル。
屋上に庭があるとの案内が出ている。
ちょっと上ってみようと思った。
白い階段を一段上がるごとに、喧騒が遠のいていく。
ガラス張りのドアの向こうは
ビルとビルの谷間の長細くてかわいい庭だった。

誰もいない。
遠くからマーチの音が近づいてくる。
街宣車か。いや、生演奏のようだ。
見下ろす。
おそろいの黒い衣装を着た人々が行進してくる。
ちょうど目の前で行進は止まり、
足踏みをしたまま旗を振り演奏を続ける。

白昼夢のようだった。

下界は人で溢れている土曜の京都四条通。
マーチングバンドは玩具のよう。
ひとりの庭。

磔磔に向かう。
[PR]

by santarablog1 | 2013-10-08 14:42 | | Comments(0)


<< 京都・豊橋      微熱の博多 >>