サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 04日

旅の報告

旅です。旅。
NEWアルバムは西日本から順々にご贔屓様の手に渡っております。
合間合間にラジオ局などにお邪魔して、色々喋ってます。
このブログを更新してなかった間、西を駆け巡ってます。

とりあえず、ステージのことだけ報告します。
まずは広島。
19というライブハウスは19階にありまして、ステージの後ろがガラス張りでして、
開演から終演まで刻々と、空の色もビルの様子も変わっていって、
しかも西日本は日暮れが遅く、月はちょうど満月で
なんという力強い共演者でしょうか。
あの夜でしかできないライブでした。
ちなみにその夜カープは負けたのでした…。
広島ではお客さんがみんな身内に見える。
嬉しくもありちょっと照れくさいもあり。広島は特別な街です。
よその街の皆さんもぜひ広島公演にいっぺんきんさい。なんか違うよきっと。

翌日は博多。
あったかいお客さんに囲まれ楽しく過ごし、
終演後には西新という街の商店街に関係する皆様と楽しく過ごし、
あまりに楽しかったので次回のライブを西新でやることになりました。
西新は東京で例えるなら、中野のような下北沢のようなところだそうです。
今からライブが楽しみ。博多がもっと身近な街になった気分です。
翌朝、ずっと行きたいと思っていた陶器屋さんで
ずっと欲しかった器を激安でまとめ買いした。すっごいテンションあがった。

しばし中国地方で滞在して、高松。
高松では、まず真昼間から超久々のインストア。
長い商店街の一部が複合施設になっているような不思議なつくりの丸亀グリーンという場所で。
昼間の往来で歌っていい数少ない曲を選び歌いました。
その後、商店街を歩いていると
後ろから自転車にまたがったおじいさんに呼び止められ、
「あんたさっき歌ってた人でしょ?ありがとうねぇ。楽しかったよ。」
と言ってもらいました。
嬉しかったです。出会いあり、再会ありで楽しかった高松。

翌日大阪。
大阪、いや関西地区というべきか、本当に長く熱く応援してくださる皆さんが多い場所です。
やはりサンタラは関西の文化を吸収して生まれた音楽なんだなぁ。
ジャニスのびしっとした照明のおかげで
去年の大阪カフェシリーズとは全然違うムードが生まれたんではないかと思います。
集中力の使い方を楽しみました。

ライブ以外でもキャンペーンで色んな街へ寄ってます。
その話はまた次に。
PORTRAIT一般発売まであと15日!
[PR]

by santarablog1 | 2013-06-04 22:57 | お知らせ | Comments(2)
Commented by Nori at 2013-06-06 23:46 x
いよいよツアー始まりましたねー。
砂田さんブログで広島の写真は拝見してましたが、
あの会場で満月だったなんてすごい!

歌の日、今年は用事とぶつかってしまい行けません ;_;
早くライブが来ないかな~
Commented by メル at 2013-06-07 01:23 x
高松、ありがとうございました!
昼も夜もライブを堪能できて
ラジオのインタビューまで
サンタラづくしの夢みたいな1日を
過ごさせて頂けて本当に嬉しかったです!

日記を読んでて、広島の会場でもぜひ見たいなぁと思いました꒰#'ω`#꒱

高松でお待ちしてるのは勿論、他の街にもサンタラのお二人に会いに旅に行こうと思っております!!!

まだまだ続くツアー!お身体に気をつけて素敵な出会いや新しいメロディに出会えますようお祈りしております!

p.s打ち上げの時に話がでていた高知の赤岡町の絵師のお祭り、7月にあるみたいですね!!

http://www.ekingura.com/


<< 近況      今週末から旅だ >>