2013年 04月 21日

アートワーク

今回アー写やジャケを撮ってくれたのはのりのり、
といつも呼んでいる猪瀬紀子さん。
b0113844_2145666.jpg

考えてみればのりのりと知り合ったのは10年前のHigh&Lowというアルバムを出した時。
アー写を撮ってくれたのだった。
完全なる西人間だった私が「大人になっても友達ってできるんだろうか??」と
妙な心配をしていた時、
仕事を通して知り合って、仕事ぬきで会いたいと思った珍しい人だった。
あれから10年、仕事時々、プライベートちょくちょくで
ずっと側にいた人だった。
そんな彼女に撮ってもらいたいと思う節目だった。
よかった。
メイクは加藤リーヌ。
カトリーヌといつも呼んでいる。
カトリーヌの師匠はやはりHigh&Lowでメイクしてくれた小野さんで、それが縁で
改めてのりのりが紹介してくれたとても素敵な女性です。
私が男だったらどうにかして彼女と結婚する。
「三番目の恋人」のPVからこっちずっと彼女のお世話になっています。
今回のアートワークはカトリーヌのメイクありきで考えた。
b0113844_215382.jpg


デザインとイラストはRuiちゃん。
彼女は若くて、こちらのリクエストに柔軟に対応してくれる。
さらに私達が描く頭の中のイメージを具体的に形にしてくれる。
それ以上に膨らむことも多い。
だからえらいデザイナーと一緒にやるよりも面白いことが色々あるんだ。
彼女はまさにこのプロジェクトの途中、瀬戸内の離島に移住した。
私は後輩を可愛がる気質が全然ないようで、いつも先輩がたに甘えてばかりだけど、
Ruiちゃんを見ていると、愛しい。
後輩が運んでくれる幸せってあるなぁ。
独立してすぐに一緒にやるようになったけど
どちらもすごく成長したのがよくわかる。
私達も若いRuiちゃんと同じく成長したぜ。

こだわりのアートワークです。
ぜひ皆さんにデータでなく、商品として楽しんでもらいたい。

で、さらにライブに来てくれる皆さんには、より楽しんでもらえる特典を考えましたよ!
CDとライブ、セットならばCD未収録音源をプレゼントだ。
詳しくはコチラ
もちろん先行発売の会場ではその場で購入すればもらえます。
これがまたすごいお蔵音源。
勇気がいったよ・・・。
でも面白いと思う。
[PR]

by santarablog1 | 2013-04-21 21:08 | その他 | Comments(1)
Commented by Nori at 2013-04-24 23:45 x
データ…
少なくとも、完成したものに対して
そんな言葉を考えたことも、思いついたこともなかった私は
古いってことでしょうか ^^;

と、へんなところにひっかかってしまったわけですが、
それはさておき
勇気がいるほどの ”すんごいお蔵音源”…期待。
そういえば、今回、Home が入っているんですね ^^


<< お知らせと焼いも      マスター音源完成! >>