2013年 01月 16日

受験とパラレルワールド

東京は大雪でした連休最終日。
二日経過した今日も路地や日影の道はつるつるしてます。
受験生の皆さんは今週末がセンター試験とな!
もうとにかく寝て、体力を温存して、
それだけで十分だよ。good luck!

思い返せば
私がセンター試験を受けた翌々日、阪神淡路大震災が起こったのだった。
第一希望だった大学は神戸にあり、そこへ行きたくて受けたセンター試験だった。
関西の大学ばかり受験したので
すべり止めの入試に行くのさえ(あからさまな言い方で失礼)
被災地を通過せざるを得ず、
新幹線と瓦礫の街を走る代替バスを乗り継いだ。
日本海側へ迂回する電車にも乗った。
あの年の西日本の受験生はみんなそうした。
結局神戸の大学の二次試験は受けなかった。
そこで暮らす勇気はなかった。
瓦礫の街にも受験生はいたというのに。
私はまだ子供だった。

京都で過ごした何年間かは
今もとても気に入っている。
もし震災がなくて、
(まぁそこが大きな問題だけども)神戸の大学に受かっていたら、
今頃どんな世界だったのか、私だったのか。
よくパラレルワールドというけれど、
パラレルワールドがないとは思えない。
人間は
岐路で分裂しているんじゃないかと思う。
生きるってことは分裂し続けることじゃないか、と思う。
今、我々の感覚では認知できないだけであって。
だったら楽しいので、そう思うことにしている。
神戸は大好きな街だけど、なかなか縁がない。
ライブもなぜか神戸でやることが少ない。
神戸にはパラレルワールドに住む私がいるのかもしれない。
鉢合わせしたら困るもの。
だから大阪どまりなのかもしれない。
だったら楽しいでしょ?

早く寒くて頑張る冬が終わるといいね。
花屋には春の花。
ラナンキュラス。
b0113844_2262247.jpg

[PR]

by santarablog1 | 2013-01-16 22:07 | その他 | Comments(1)
Commented by Nori at 2013-01-19 00:26 x
私の時は、大雪でした・・・
「すべるなんて縁起が悪い」などと言っているどころではなく、
受験生全員(道で)滑りまくりでした ^^;

自分の選択、自分ではどうにもならない様々な事柄、偶然、運命、
いっぱい分裂してる。
こっちの世界で鉢合わせするといろいろココロが乱れそうなので ^^;、
あっちの世界に行ったら集まって語り合いたいです。
まだこっちの世界に残ってる自分を上から見守ったりして。

ラナンキュラス、グラデーション。華やか。
いろんな色があるんですね~。


<< 復活宣言      正月 追記 >>