2012年 09月 30日

録音始まる

お疲れ様です。
誰に対して?いや私に対して。
始まりましたレコーディング。
サンタラのホームグラウンドBS&Tスタジオにて始まりました。
作品を作ることはとても嬉しい。そしてすごーく体力消耗します。
b0113844_075910.jpg

いつかここに書いたことがある。
ミュージシャンにとっていい環境で作品を作ることがとっても贅沢なことになってしまったこの時代。
サンタラを愛してくれるたくさんの協力者に囲まれて
またこうして最高の環境で作品を作れるのだ。
それはほんとに特別なことです。
まさに「有り難い」とはこのことです。
幸せだなぁ。

私は本州の端っこの片田舎で育ったこともあって
音楽と向き合い始めた頃
だいたい一人だった。
ステレオの前で、ヘッドフォンで、音楽と一対一だった。
ライブは身近なものでなかったからだ。
自分が実際に歌い始めて、ようやくライブが視野に入り始めたくらいのもの。
やはり私にとって録音された音源を聴くという行為が音楽の原点である。
録音物があるからこそ
私が生まれるずっと前の音とも、今現在の音とも
同じように一対一になれる。
例えばボブディラン。
気付いた時にはおじさんだったし
おじさんも好きだけど、私より若い時の彼とだって一対一で向き合える。
記録とは素晴らしいじゃない?
いつか私も誰かにそう思われたらいい。
録音物にはライブにない翼がある。

※ライブは感じるものだ。
音は音源ほど整ってなくていい。そんなところ気にしてない。
そこでしか感じることのできない振動や感情やビジュアルは
一度として同じものがない。
なにより自分が感情移入したものが目の前にあり、
それは嘘や妄想じゃなく確かに存在するのだ、ってことを何度でも確かめに行く場だと思う。
私だけかな?

ではスタジオのムードをお届けします。
気を許すとこういう目にあう。
b0113844_09242.jpg

一発録音しか有り得ない、編集も絶対できない追い詰められ方のセッティング。
b0113844_0111598.jpg

なんかに似てるよなぁと思っていたんだけどわかった。
わが故郷の味、ヒロツクだ!
b0113844_012554.jpg

ヒロツクのロゴ。
[PR]

by santarablog1 | 2012-09-30 00:15 | その他 | Comments(1)
Commented by Nori at 2012-10-01 01:29 x
ライブはすごく楽しみ。
レコーディングか始まったというのは、
また違うところでとっても楽しみ。
比べられないし、比べるものでもないですよね。
一発録音、ステキ!(←ひとごと^^;)
ハッピー坊やには和みました~


<< 梅酒その後&誰かこの葉っぱの名...      京都 2012 >>