2011年 12月 07日

広島・博多As You Like

先週末は広島・博多とAs You Likeでした。
広島はヲルガン座で。
ヲルガン座は古いビルの2階にある。
女の子のおもちゃ箱をひっくりかえしたみたいなお店だ。
店長のゴトウさんが大いなる情熱を持って作った場所だなぁと思う。
すがすがしいもの。
おもちゃ箱をひっくりかえしたみたいなのにすがすがしい。

ライブは和やかに。
広島のライブは毎回そうなんだけど、
お客さんみんなが同級生とか親戚に見えちゃう瞬間があって
その瞬間というのは、とても愛しく、同時にすごく照れくさいんです。
そのたび、いかんいかん、他の街と同じようにフラットに!プロとして!
と思うんだけどさ!
だからいつも特別なライブです。
楽しんでもらえたようでうれしかった。
カープの話もいっぱいしたしね。
いやーでももし黒田が帰って来ることがあれば年俸足りんけぇこりゃ樽募金復活せんといけんと
思ったんじゃけどね。
黒田はまだメジャーで頑張ってくれるみたいじゃけぇそれはそれで楽しみじゃ。

さて日曜は博多。
博多RIVERSIDEは九州一古いジャズバーです。
楽しかったー。
すごーくハートフルでした。なんだろう?あの感じ。
会場と皆さんと私達の調和が非常にバランスが取れてる感じ。
私達がおすし屋さんで、カウンターに皆さんが座ってるようなイメージ。
場所の大きい、小さいは関係なくて人数も関係なくて、
そういう印象のあるライブは何回かある。
今回はそんな風でした。
あぁ博多でまた歌いたい。
今週末優勝パレードだね!賑わうんだろうな!

東京に戻って旅の余韻を味わう間もなく北海道へ旅立ちます。
冬の北海道は久しぶり。
最低気温氷点下!
北のホーム札幌でAs You Like最終日。
そして小樽は銭函で今年最後のライブ。
[PR]

by santarablog1 | 2011-12-07 22:53 | | Comments(0)


<< As You Likeツアー終了      魔性の時間 >>