2011年 06月 20日

東北に関する想像と妄想

北海道から戻って休む暇なくすぐに渋谷でイベント。
東京うたの日ご来場の皆様、ありがとう。
東京うたの日は数日間に渡って行われましたが、そのうち2日間に参加しました。
イベント自体が久々だったのですごく新鮮だったよ。
東京の皆さん7/3のツアーファイナルでお会いしましょう。

さて東北へ向けてメンテナンス&準備。
山形、秋田、青森、仙台とまわるのだが
仙台以外初めて訪れる場所ばかりだ。
プライベートでさえ行ったことがない。妄想は広がるばかり。

例えば山形。私の地元は山口。そして砂田君の地元は山梨。
頭に山がつく県名が揃う。
ここで問題なのは県に一個ある国立大学の略称であります。
山口大学は「やまだい」と呼ばれている。
砂田君の話だと山梨大学は「なしだい」と呼ばれているらしい。
そこで山形に尋ねたい。山形大学はなんと呼ばれているのか。
やはり「やまだい」なのか、はたまた「がただい」なのか。
「がただい」だとしたらなんかすごい。
その辺を地元で探ってくるのが山口県民である私のミッションである。
今ここで、もしくはtwitterなどを通じて答えを聞かせないで欲しい。
あくまで地元の方の口から直接ききたい。
しかし酒田市と山形市がこんなにも離れているとは知らなかった。
今地図で見た。
なぜ酒田市なのかというと
私は酒田のワンタンに猛烈に憧れているからだ。
今回は寄れそうもない。いつか酒田のワンタンを!!

そして秋田の能代。日本海沿い。白神山地の横。秋田市よりだいぶ北だ。
今ちらりと地図を見たところ、東北道というのは割りあい太平洋側を走っているね。
どう通って行くのだろう・・・。
コーディネーターの方が同行してくれるので心配ない。
当日までのお楽しみだ。
能代のファンの方からいただく能代という日本酒は非常にうまい。
楽しみなのは方言です。
どんな町へ行っても人々は私達にわかるように話してくれるのですが
わからなくてもいいのでぜひ皆さんのステキな方言を聞かせてください。

妄想の続きは次回!
[PR]

by santarablog1 | 2011-06-20 17:16 | | Comments(4)
Commented by ほうろう at 2011-06-21 00:57 x
私は山形県、山梨県、山口県、いずれも行ったことありますが、各県の大学の略称がそれぞれちゃんと異なっているとは知りませんでした。なんて奥深い・・・ そういえば、我が故郷長崎の長崎大学は長大(ちょうだい)、長野大学は長大(ながだい)と、漢字で書くと一緒だけど読み方はやはり異なるらしいです。
山形大学の略称、興味津々ですが、キョウコさんが山形で真実を知るまで、私もググらず待つことにします。妄想の続き楽しみ♪(^^)
ではまた
Commented by エミ at 2011-06-21 08:47 x
東京うたの日コンサート、
今年も素敵な思い出ができて嬉しいです♪

今週は東北ですね。
楽しい思い出ができるといいですね☆

ツアーファイナル楽しみに待ってま~す♪
Commented by Nori at 2011-06-22 21:44 x
はい、山梨大学は「なしだい」です。
現在は「なしだい」と統合した山梨医科大学は、なぜか「いだい」です。
山形大学の呼び名には、興味しんしんです。
「がただい」もなんかすごいけど捨てがたい ^^;

東京うたの日、B.Y.G.&クアトロ、堪能しました~
”12時のデジャヴ”、完唱、おめでとうございます!
東北で、ライブ・妄想ともども とばしてきて下さい!
Commented by アサミ at 2011-06-23 07:25 x
はじめまして。
山形出身、山形大学出身です。
省略名は伏せておきますね(笑)
今の時期の山形なら、さくらんぼですよ~!
お酒も美味しいし、いいところですよ。
雨降りですが、今日のライブ楽しみにしてます!


<< 東北に関する想像と妄想2      北海道日記 2 >>