2011年 05月 03日

棚の上から呼んでいる

GW真っ只中。
旅の最後のあたりでは東京へ帰れることを嬉しく感じるのだけど
帰って数日もすればまた旅に出たくなる。いつもそう。
東京は好きだ。確かに私みたいな規格外に優しい街だ。愛着もある。
でも最近少し違和感が出てきた。
そのうちどっかへ移住したくなるかな。また虫が騒ぐかな。

3月からこっちずっとなにかしらの違和感を感じている。
きっとみんなそうでしょう。
原発のことも
ビンラディンのことも、この世界がなんかおかしいのは
ほんとのほんとは誰かのせいじゃない。みんなのせいで私のせいだ。
生まれたばかりの赤ちゃんも、死にかけの老人も
全部含めたこの世の全員のせいですよ。
スピリチュアルな話じゃなくてね。
無知や無力も言い訳にはならないと思うのよ。
チャンスがないってことだって、間に合わなかったってことだって、
何も悪いことしてなくても、欲がなくても、関係ないのよね。
ほんとのほんとはそうだと思う。突き詰めれば。
突き詰めて考えたらそうなんだけど、
今までそんな風に考えることを棚に上げておいたような感じがしない?
それを言っちゃおしまいっていうかさ。
でも棚に上げてることが違和感につながってるんだなって思うね。
時々は棚から下して裏返しにしたり触って確かめたり眺めたりしないとね。
[PR]

by santarablog1 | 2011-05-03 17:59 | その他 | Comments(2)
Commented at 2011-05-07 15:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Nori at 2011-05-10 00:16 x
このなんか落ち着かない感じというか
違和感というのか
なにやら考えないといけないのではというような感情は
(あー。どう書いても違う気がする)
やっぱりみんなそうなんでしょうか?
それでも日常に追われている現実もあったり。

ツアー再開ですね。
またいろんなところのいろんな話、
おもったこと感じたことetc
楽しみにしてます ^^


<< ツアー再開&W DIAMOND      ツアーと感情的な人と猫 >>