2011年 03月 19日

心境の変化

この一週間がとても長い。
新しいアルバムのジャケット見本も震災前に届いている。
発売までひと月。

東京ではここ最近スーパーもドラッグストアもコンビニも商品が買占められていて
さらにレジもすごい行列だ。
殺伐とした気持ちになるので行きたくなかった。
しかし普段買い置きをしない私にとっては不安だらけ。
計画停電が始まるってこともあって、来るべきサバイバルに備え部屋中を漁ってみた。
まずはろうそく。ファンの方々からのプレゼント、アロマキャンドルがいくつか。
どれもいい香り。みんなそんなつもりでくれたんじゃないと思うけどありがとう!!
そして母からもらった懐中電灯。
あまりに軽くて小さいのでケースを開封しないままだったが、
デザインがかっこよくてアメリカンポリス風(イメージ)。
試しに点けてみるとものすごい明るさ。
寺門ジモンに誉められそうなゴージャス懐中電灯であった。
ご丁寧に替えの電池まで付いてた。ありがとうマミー!!
計画停電どんと来い、だったのだが私の住む地域はいまだに一度も停電せず。
東電さんよ、うちならだいじょぶ。マジどんと来い。オートロックじゃねぇし。

食料はどうだ。
私が持ってるものだけでできるものがないかと冷蔵庫を漁る。
たまねぎ、にんじん、じゃがいもそれぞれ1個か2個。にんにくしょうが。
さらには冷凍庫で眠るハンパな肉類、鶏のもも肉少量と合いびき肉のミンチ少量。
あぁカレー粉切らしてる!
ちょっと待てよ。前にヒロシがなぜか野菜と一緒に送って来たカレールーが・・・あったよー!
普段まったく使わないのだ、だからカレールーがあるって忘れてた。
賞味期限は若干切れてるけどまぁいいか。
トマトペーストの小分けになってるのもある。
というわけで鶏、豚、牛のMIX肉に、いつもは絶対入れないじゃがいも入りの
私にとっては掟破りなカレーを作った。
私は自分が作るカレーが大好きな、超ナルシストカレー女なんです。
カレー作るならインディアンっつーカレー粉とスパイス数種類、トマトホール缶と
プレーンヨーグルトに一日漬け込んだ鶏肉、たまねぎ山ほどないと!みたいなことを
簡単に言う人間です。
いつもの自分の行いを懺悔しながら、給食みたいなカレーを食べた。
懐かしくありがたくて、意外と美味しかった。
鍋を持って北東方向へ走っていきたい気持ちだったよ。

友達に会うと、会えてありがとう、と思う。
ちょっと触らせてくれ、と思う。
やたらと白いものが欲しくなる。白いシャツが欲しい。
ぶいぶい言わせてた頃の織田裕二くらい白いシャツばかり着たいね。
[PR]

by santarablog1 | 2011-03-19 20:31 | その他 | Comments(4)
Commented by エミ at 2011-03-20 08:18 x
私もアロマキャンドルとそして音楽でホッとしています☆
23日、電車がちゃんと動いていたらライブ行きたいと思っています。
Commented by at 2011-03-22 18:30 x
カレー作ってると、小学生の時の野外活動を思い出さない?
(^^)
Commented by Nori at 2011-03-22 22:42 x
うちはちゃんと?停電したので
アロマキャンドルのもと
レトルトカレーとサラダを作って晩ご飯食べました。
寒い日だったので、湯たんぽも用意。
湯たんぽは使えます!
Commented by ほうろう at 2011-03-23 02:15 x
こんばんは!
「超ナルシストカレー女」ってフレーズ、いいねぇ!キョウコさんのカレー、絶対美味♪
私個人的には「給食みたいなカレー」というのも、美味そう♪となる。優柔♂の生きる見本かも。
最近スーパーもコンビニも食料がない状況ですが、牛丼屋はごく普通に営業しているので、晩飯は牛丼屋へ。。こんな私も、毎晩丼を持って北東方向へ走っていきたい気持ちになります。
ではまた


<< ご報告      UNITE! >>