2011年 03月 06日

ライブの話

年末以来、今年初めてのステージはPot luck niteでした。
本気で満員酸欠状態だったでしょう?
でも楽しんでもらえたような印象はばちばち感じてました。どうもありがとう!

今回はゲストとして尾藤イサオさんをお迎えしました。
慈英さんと尾藤さんの長きに渡る関係性があったからこそ実現したことです。
尾藤さんと言えばビートルズの前座やった方ですよ!
我々のようなつい数年前デビューしましたみたいな音楽人から見たら
もうそれはまさに歴史上の人物!
そんな方とデュエットさせてもらうなんて人生マジでサプライズの連続ですなぁ。
しびれる歌声でした。
そうそう、観にこれなかった人に報告したいことがもうひとつ。
ご存知「It's So Easy」に収録している「WORKSONG」で慈英さんが主人公を演じながら
タップ踏んでくれたんだよ。
映像になったらステキ。と思ってた曲なので今回の私的ハイライトでした。
尾藤さんも慈英さんも、音楽の捉え方とかエンターテイメントの捉え方とか
我々とはまた全然違って、カルチャーショック!でも楽しいカルチャーショックですYO!

Pot luck niteに関しては「楽しむ」ということを大前提に取り組んでいます。
まずやることがいつもよりライトだということでだいぶ気が楽だからね。
それから私以外の人に色々委ねて私が開発されていくのも面白い。
そんな感じで今後も続く予定。

さて。サンタラのツアーが早くもひと月後にはスタートするのです。
サンタラのライブはもっと試合っぽいね。
ランナーズハイ的な高揚感や、密度や爆発がある。
NEWアルバムが製品となるべく工場に入っていきました。
ツアーグッズも練ってるとこ。
お楽しみに!
音声blogも続々と更新中ですので要チェック☆
[PR]

by santarablog1 | 2011-03-06 01:29 | その他 | Comments(2)
Commented by アルバムたのしみです at 2011-03-08 09:47 x
potluck niteでのサンタラは物足りない気がしていたのですがそんなことは無いことを確信しました。いつもとは違う視点で曲を感じられるし(タップがあんなに合うとは!)おふたりの全然違う面を見た後にワンマンに行ったときに得られる感動は倍増なんです 来月楽しみにしています
Commented by Nori at 2011-03-09 02:11 x
嵐の夜の客です。(推理小説の題名ではありません ^^;)
Pot luck nite、今回もますますめちゃめちゃ楽しかったですよーっ!
尾藤さんはカッコよくて、失礼を承知で書かせていただくとCuteで
話をしてても、会場にまんべんなく視線を配ってくれて・・・素敵でしたー
もちろん、歌も!
カビラさんのミニミュージカル?も楽しかったなぁ。
FC琉球のTシャツ、着てましたね ^^
サンタラのライブからこんな風に広がっていくなんて、嬉しい驚きです。

ツアーももちろん、超楽しみにしてます。グッズも。


<< メッセージ      鏡 >>