サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 22日

鏡は好きですか?
好きか嫌いかは別として、なければ困りますね。
私は極度の近眼ですからコンタクトレンズを毎日使う。
だから一日一回は必ず鏡と向き合います。
その鏡は古い鏡。
思春期の頃から私と向き合ってきた鏡です。
鏡がどういう原理で物を映すのかよく知らないけど
気分的にはもうひとりの自分がそこにいるのが見えるわけで、
鏡のむこうの世界があるような気分になったり、
長年使った人の念がこもってそう・・・などと思ったりするのは仕方ないことだ。

ところで、最近知ったのだが日本の鏡の製造技術は世界でもトップクラスだそうです。
いい鏡は歪みが少ないし、また色も正確だって。
多くの美容院ではそういう正確ないい鏡を使っているのだそうです。
しかし私が長く通っている美容院の鏡は
まれにみる不細工鏡で、まぁそれは落ち込むほど自分がくすんで見えます。
私が知っている全ての鏡の中で一番悲しい鏡。
(でも美容師さんがいい技術をお持ちなので行く。)
いつも少なからずがっかりするんだけど、
他の人の鏡を横からみると、やはりご本人よりくすんで見える気がするので
鏡を正確だとするならばショック!
多分照明に関係してくすんで見えるんでしょう。きっとそうでしょう。
[PR]

by santarablog1 | 2011-02-22 23:20 | その他 | Comments(2)
Commented by Nori at 2011-02-24 00:33 x
自分の顔を、ましてや立体で直接見ることはできない・・・
ビデオだって、たとえ3D映像だって、2次元だし。
たぶん、鏡の中の自分は、他人が見てる自分とは違うんだろな。
でも、鏡によっても違うんですね。。。ムム。
照明の明るさや色味によっても、変わりますよねー。

音声ブログで、全曲同時演奏!を聴いた瞬間に浮かんだ図。
合わせ鏡の中の、たっくさんのキョウコさんが
好き勝手に違う唄をうたっている ^^;
かなりおもしろかったです。
Commented by ネイビー at 2011-02-24 12:45 x
 鏡かぁ~
正しく パーマ屋やっております
普段 鏡に囲まれた生活なので 
実は 私の家には・・・
洗面台の備え付けの鏡以外 無いのです。

角度や合せ鏡などに よっては 
見たくないものが見えたり?不思議ですよね。

☆5/11 新潟でまた 
お会い出来るのを楽しみにしています。


<< ライブの話      泣ける話 >>