2010年 07月 28日

旅の報告 写真追加

CLUB BASEMENTご来場の皆さん、遅ればせながらどうもありがとう!
久々、朝倉真司さんとサンタラ3人きりのステージ。デビューした頃はさんざん3人で演奏しました。
朝倉さんには最近はドラムで参加してもらっているので
パーカッションがすごく新鮮であり懐かしくもあり。
そして3人ともきっちり成長してるなぁと感じられて幸せだった。
昔と同じで違う。よかった。
それからお祝いの言葉、贈り物などマジ恐縮っす!
また一年、思う存分楽しむYO!

さて
前回書きましたけどもCLUB BASEMENTの三日前まで
五日間ほど石垣・西表に行ってたの。
ミュージシャンはしょっちゅう旅をしているので
正直「あぁ旅したいなー!」という欲求も強くなく、
実家が海に近いから、これもまぁ頻繁に行ける、見慣れているので
「あぁ泳ぎたいなー!」という欲求も強くない。
じゃぁなぜこのタイミングで南の島に?と言われると
自分でもよくわからない。
たまたま西表に縁のある友人がいて声をかけてくれて
その気になった。
石垣の空と鳳凰木。
b0113844_16545921.jpg

友人に写メしたら左上に神様が写ってるー!との返信。
確かに神様じみた雲ひとひら。
ヤシガニが喜んでるみたいにも見える。

西表では相当アクティビティを楽しんだよ。
まずはシュノーケリング。
クルーザーでいくつかポイントをまわった。
クルーザーのお尻部分から西表ブルーの海。
b0113844_16555668.jpg

珊瑚も魚もすごい!
バラス島付近の最初のポイントでコツを思い出して 
耳抜き(?)も教えてもらう。
2箇所めのポイントからはジャケット脱いで潜って楽しめた。
もともと水泳は得意なんです。潜って下から見る水面の美しさ!
鳩間島に寄る。
b0113844_1658203.jpg

見えてきた島と海っ子の友人の背。
クロスオーシャン号は最高に男前な船。恋しちゃった。ここ特等席。
上陸して散歩。
b0113844_1702532.jpg

散歩途中にのぼせてきたら海に飛び込む。
後に判明したが、私はここでブヨに4箇所刺された。

翌日早朝は星観察しながら川にむかってカヌー。
天の川が肉眼で見えて感動!
サガリバナという花を見るためにまだ真っ暗な川をカヌーで上流へ。
しかしだ!予想以上にカヌーは過酷・・・。
私は特に下手らしくガイドさんの励ましでようやくなんとかなる。
悔しい。リベンジしなければ。
その後滝遊び。
こじんまりした滝の上流から
滝つぼに飛び込んだり、滝の斜面をさかのぼったり泳いだりしながら
川を下っていくというまるっきり小学生のような遊び。最高。
このあたり、写真ございません。
カヌーと滝遊びはびっちゃびちゃになるので機械はもてない。

夕方はサンセットクルージング。
水平線に沈む夕日を存分に楽しむ。
b0113844_174867.jpg

後から新聞で知ったのだけど、同じ日、
石垣でグリーンフラッシュが撮影されたのだそうです。
西表沖、バラス島付近ではグリーンの夕日見れなかったけど
空と海があんまりきれいなので泣きそうになった。
まぁビールも飲んだけど。

竹富の赤い瓦とブーゲンビリア。
b0113844_176023.jpg

離島桟橋で買った弁当。300円。安くて美味しい。
b0113844_1763981.jpg


今回の西表アクティビティは全てクロスリバーというショップでお願いしました。
もし西表に行くならばオススメです!
クロスオーシャン号に乗ってほしい!

というわけで旅の間に撮った写真はほんの10枚程度でした。
自分の写った写真もなし。
旅の間ずっとノーメイクだったから。ほほ。
そのぶん景色は目に焼き付けてきたからな。
[PR]

by santarablog1 | 2010-07-28 11:24 | | Comments(2)
Commented by K at 2010-07-28 21:58 x
キョウコさん、ありがとう^-^

キョウコさんに8月中に会いたかったな。
Commented by Nori at 2010-08-08 21:14 x
ダイビングで阿嘉島(慶良間諸島の中で最も那覇から遠い離島)に滞在したことがありますが
楽園でした~
ここで生まれ育ったら
違う人間ができると思いました ^^;
ブヨは大丈夫でした?
アレルギーおこすことがありますヨ。
私はリンパが止まって足全部が腫れ上がり
歩けなくなって病院行きになりました・・・
(注射で直る)


<< 私の幸せを噛みしめる      バカンス終わり! >>