サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 20日

うたの日

うたの日終わり。楽しいステージだった!
サンタラのステージでは
サンタラ二人きりの演奏に加え
BBBBとのセッションも一曲。
twitterの方にリクエストいただいて
セットリストを書いときます。
セットリストなんてblogに書くの初めてだね。

Walkin' after Midnight
バニラ
真夜中の虹
UPSIDE DOWN
フラッグ
100miles 虹を追いかけて(BBBBとセッション)
以上です。

セッションで歌ったのは
cry me a river(日本語で。訳詞は私。)
love potion no9
homesick blues(ハープで参加)

今回
いい歌とはおまえにとってなんなのかと、ある人に問われました。
それですごく真面目に考えたんだけどわからないんですよ。
で、なぜわからないかとこれまた昨日の夜かなり悩んだの。
で、わかった。答えはないの。
だって歌は本能以外のなんでもないから。
持ってる人は持ってるし持ってない人は持ってない。
それって楽器だってなんだってそうだと思う。
ですから愚問ということでいいね?
あ、好みの音ならあるよ。
思想の見える音。
両手を広げてさぁおいでー包んであげるよーみたいなのも
まぁもちろんありだけど
それだけだと退屈しちゃうし油断しちゃう。
私はスリルがあるのがいいな。
今の好み。
10年経ったらまた違うことを感じてるかもね。
b0113844_23324329.jpg

昨日いただいたカープのお茶サイダー。チャイダーです。
かわいい!

さてデンマーク戦を楽しみにがんばろう。
[PR]

by santarablog1 | 2010-06-20 23:34 | その他 | Comments(1)
Commented by Nori at 2010-06-23 22:19 x
昔は全くいいと思わなかったジャンルの曲を
今聞いて
なんか、「ああ」とか思う曲(歌詞)を発見したり
変化しますよねー。
個人的には、どーも私は前から
あまり直截な歌詞は好きでないみたいです(笑)

ところで、チャイダー
ビンもかわいいけど、ネーミングがまたかわいい!


<< アンラッキーの連鎖      御礼&おしらせ >>