サンタラ・田村キョウコの続・失言注意報が出ています

kyoko724.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 30日

背負う人、託す人

12月です。
DVDの準備進んでます。たくさんのご予約ありがとう!
もちろん絶賛予約受付中。
今なら送料無料、特典のポストカード、どっちもGETしてもらえるよ。
詳しくはオフィシャルサイトで。

ラミーの季節だ。
ラミーは美味しい。
アルコール分は3.7%です。
内藤さんと亀田さんの激闘を見ながら
申し訳ないけどラミーを食べていたのは私です。

夢を背負う人と、夢を託す人がいる。
託す人が
どんなに献身的に背負う人をサポートしても
リングの上にあがったら手出しできない。
あったりまえだけど。
他のスポーツだってそうだし、ミュージシャンも同じ。
出産とか受験とかもそうかもね。
大事なときはたいがいひとりだ。
私は誰かに心から夢を託したことがないけども
託す人の切なさといったら
まったく背負う人より断然つらいだろうと思う。
それまではチームとして一緒に動いているのに
本番は手出しできないなんて。
じれるだろうなぁ。
だから夢を託す側の人は肝がでっかくないとだめなんだね。
監督とかコーチとかセコンドとかマネージャーとか糟糠の妻とか
私にはできないことだ。
尊敬しちゃうよ。
[PR]

by santarablog1 | 2009-11-30 22:22 | その他 | Comments(1)
Commented by チャコ at 2009-12-01 15:47 x
夢を背負う人と夢を託す人、そんな風に考えた事がなかったので、
なるほどなあと考えさせられました。
あまりにも重い夢を背負ってしまって、つぶれる人もいたり。。。
「大事な時はたいがいひとり」と言う言葉、心に響きました。


<< 今年最後のライブは渋谷で      彦根の猫とDVD >>