2009年 03月 10日

恋とか結婚とか

いやいや、残念だったね。
もちろんWBCの話ですよ。でもいい試合だったね。
アメリカでの試合が楽しみだ!

ところで、急に女子っぽい話をする。
恋というものは
嫌だと思って避けられるものではない。
そのうえ
いいも悪いもないし、辛くったって楽しくったって
偶然を責めるわけにもいかないし
全部自分の責任である。

しようと思ってする恋はしたことないのでわからない。
でも森に行かなきゃ熊はいないので
熊に会いたければ森へ行くしかないよ。
そうやって熊に会った人を私は何人も知っているので
きっと森にちょくちょく足を運べば
熊に会うことは珍しくないことかもしれない。

自由恋愛の末の結婚がいわゆる「普通」の世の中で
結婚の意味は昔と違う。
そのへんをどう理解していいのか
年を重ねれば重ねるほど
よくわかんなくなってきたってのが
私たちの世代の正直な気持ち。

今わたしの周辺は恋愛ブームで
(不思議なことに何年かに一度巡ってくる)
それはすてきなロマンチックな話から
どろどろの愛憎劇まで
面白く聞いたり話したりする。
[PR]

by santarablog1 | 2009-03-10 00:32 | その他 | Comments(2)
Commented by Yukiko at 2009-03-10 01:01 x
私の周りも恋愛話たくさんします。田村さんは、昔の人みたいな言葉で恋愛や結婚を語りますね。私は、男と女の恋愛感情に恋愛関係はよくわかりません。最近よくわからないから男と女について考えないように意識してます。自然な流れでひかれて付き合って、幸せそうな笑顔の人を見るといいなぁーって思います。ただそれだけです。
Commented by ゆきんこ at 2009-03-10 05:16 x
結婚制度ってなんであるんでしょうね?いくら自由だっつったって 結婚しているか否かで話が代わってくるってものでしょ?それはもう男か女かってのと同じレベルで。 猫が好きか犬が好きかみたいなどっちでもいいような レベルになると いいのになぁ。 ってもっとキョウコさんと語りあかしたいです 野球の話もしたいです 恋ばなと同じくらい熱く語っちゃいます!


<< りにゅーあるー      江戸っ子ごっこ >>